「介護リハビリ」って普通のリハビリと何が違うの?

介護リハビリという言葉があります。また、医療リハビリという言葉もあります。
普通に会話するときは、単に「リハビリ」というので、なかなか違いがわかりにくいですよね…。
そこで、今回は、その2つの違いは何か、また介護リハビリとは何か、についてご紹介します。

医療リハビリとは?

目的

医療保険でのリハビリとは外来(通院)・入院など病院で行う治療・訓練による身体機能の早期改善(病気別に)を目的としています病気別にリハビリが行われること、リハビリが受けられる日数に制限があることが主な特徴です(医師の判断で延びる場合もあります)。
病院はリハビリの専門職も多く、充実したリハビリを受けられますが、長期にわたってのリハビリはなかなか受けられません。
理学療法士や作業療法士、言語視覚士が中心となって行います。

介護リハビリ

目的

介護保険でのリハビリとは、生活機能を日常生活を通して維持することを目的としており、介護認定を受けている方が受けられます。
大きく分けると3種類あって、「施設に通って行う通所型リハビリ」、「自宅に介護士が来て行う訪問型リハビリ」、「施設に入所して行う入所型リハビリ」の3つです。
ちなみに通所リハビリのことをデイケアと言います。
医療保険でのリハビリとは異なり、日数や症状に制限がなくリハビリの必要性があれば継続して受けられるので、長期のリハビリには介護保険のほうが向いています。
介護福祉士、ホームヘルパー、社会福祉士などが中心となって行います。

 

「医療リハビリ」と「介護リハビリ」は何が違うの?

医療リハビリと介護リハビリの違いについて、それぞれのポイントに分けてご紹介します。

リハビリを受ける場所

医療リハビリは、病院内で行われます。入院中に受けたり、自宅に退院した後で通院して受けることもできます。
介護リハビリは、介護施設に入所したり、通所することで受けられます。その他にも、訪問リハビリを利用すると、自宅でセラピストによるリハビリを受けることもできます。

リハビリに関わる人

医療リハビリを実施するのは、病院に在籍する理学療法士、作業療法士、言語聴覚士といった、リハビリの専門職が行うのがメインです。
介護リハビリは、介護施設に在籍する理学療法士や作業療法士、言語聴覚士が行うこともありますが、これらの専門職のアドバイスを受けた看護師や介護職が行うこともあります。介護施設の種類により職員配置基準が違うため、リハビリ専門職が配置されていない施設も多いです。

リハビリが受けられる期間

医療リハビリは、自宅から通院するとしてもリハビリが受けられる期間が決まっています。そのため、長期的にリハビリのための通院を受けることはできません。
介護リハビリは、要介護認定を受けている場合は介護施設の入所や通所を通してリハビリを受けることができます。また、訪問リハビリも受けることが可能で、その期限は決まっていません。ただし、要介護認定の結果などによりリハビリが受けられる頻度は変わる可能性があります。

 

 

医療保険と介護保険は併用できるの?

基本的に同一の病状で医療保険と介護保険の両方のリハビリを提要することはできません。2つとも適用できる場合は、基本的に介護保険が優先されます。ただし、以下の例外はあります。
・一旦介護保険のリハビリテーションを行ったが再度医療保険のリハビリテーションを行う場合、同一月については併用不可だが介護保険のリハビリと、医療保険のリハビリの実施月が異なる場合は併用が可能になります。

必要な場合は診療記録、診療報酬明細書に「医療保険に関する疾患別リハビリが終了する
日」を記した場合、終了日前1か月間に限り同一疾患において介護保険でリハビリを行った日以外の日に医療保険でリハビリを受ける事が可能になります。

・難病患者の場合、医療保険のリハビリと介護保険のリハビリの併用が出来ます。
・介護保険サービスによる訪問看護利用者が急性憎悪等の事由により医療保険サービスによる訪問看護サービスを受ける場合併用が出来ます。

まとめ

基本的にどちらかしか使えませんが、両方使うこともできるんですね。
しっかりと使える条件を理解しておいて、いざ必要になった時に併用できるようにしましょう。

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

 

jojoschatbanner

 

友だち追加
LINEからのご登録はこちら!

 

関連記事

短期入所療養介護について教えて!サービス内容は?メリット、デメリットは?

介護でレンタルできるものってどんなものがあるの?メリットは?

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら