社会福祉士の大学って?国公立?選ぶポイントは?

Students using laptop together outdoors

一般的にはソーシャルワーカーと呼ばれている社会福祉士の資格取得の為の方法として福祉系の大学、短大
専門学校等で規定の履修過程を終えて国家試験を受ける方法があります。社会福祉士の国家試験に挑戦してみたいと思われている方の為の大学情報を今回紹介致します。

 

社会福祉士の大学とは

現在国内で社会福祉士の資格取得の為の学校は次のような数の学校があります。
[北海道] [東北] [関東] [甲信越] [東海]  [北陸] [近畿] [中国・四国] [九州・沖縄] ① 国公立(15校)   1校 2校   2 2校    0     2校   1校    3校       2校
② 私立大学(150校) 7校   8校  48校    3校  6校    3校  32校 18校  25校
③ 私立短大(8校)   1校   1校   4校      0    0     0    1校     0      1校
④ 専門学校(48校)  5校   3校  11校     3校  3校     0   12校    7校      4校

社会福祉士の資格を取得するための学校は国公立をはじめとして役230校近くの学校で資格取得に為の勉強を2~4年間行いそこで国家試験の受験資格を得ることができます、今回は4つのコースの中から4年生大学に的を絞って説明させて頂きます。

大学の場合の国家試験迄の流れ

①福祉系大学4年の場合 ➡ ②厚生大臣指定の科目を履修 ➡ 受験資格取得
①福祉系短大3年の場合 ➡ ②厚生大臣指定の科目を履修 ➡ ③相談業務1年 ➡ 受験資格取得
①福祉系短大2年の場合 ➡ ②厚生大臣指定の科目を履修 ➡ ③相談業務2年 ➡ 六ヶ月以上の養成所研修 ➡ 受験資格取得

大学の福祉系学部に進み、社会福祉士養成を目的とした学科・コースで指定科目を学ぶルート。この場合、卒業と同時に受験資格が得られます。2年制、3年制の福祉系短大で指定科目を学んだ場合は、卒業後にそれぞれ2年年、1年の実務経験が必要。社会福祉士の資格がなくても相談業務に就くことは可能ですが、資格を取得すれば社会福祉士を名乗って働くことができるようになります。

■大学在学中に特に学ぶべき事

社会福祉士は困っている人の相談に乗る仕事なので、コミュニケーション能力は必須です。特に相手の置かれている状況や悩みを正しく理解するためには「聞く力」が求められれます。もちろん「人の役に立ちたい」という思いは何より大切です

また、社会福祉士の国家試験で出題される、相談援助の理論や方法、介護保険制度や障害者自立支援制度などの諸制度、保健医療サービスや就労支援サービスなどに関する知識は、社会福祉士として働くうえでは必要性が大いにあるのでこれらの知識は社会福祉士としては重要な知識ですので勉強を怠らないようにしてください。

 

de86c769

 

社会福祉士の大学は国公立?

やはり費用の面などを考えると国公立がお勧めですが、その分入学で頑張らなくてはいけません。前の項目で紹介しました国内の国公立大学について紹介いたします。

社会福祉士学科のある国公立大学の内容

[大 学 名]    [所在地]   [学部名] [初年度納入金] ①名寄市立大学     北海道   保健福祉学部 全学部・学科共通/92.2万円

②青森県立保健大学   青森県 保健福祉学部  【入学金】県内者22万5600円、それ以外の者33万8400円 【授業料】53万5800円 【合計】県内者76万1400円、それ以外の者87万4200円(※実習費、ユニフォーム代、同窓会費、後援会費等が別途必要です。)

③岩手県立大学      岩手県   社会福祉学部 入学料22万5600円(県内者)33万8400円(県外の居住者)、授業料(年額)53万5800円、教科書・実験実習費4万円]、別途、後援会費と保険費がかかります。

④山口県立大学     山口県   社会福祉学科  ※県内生/67.8万円、県外生/81.8万円

⑤長野大学 長野県   社会福祉学部 全学部・学科共通/92.2万円

⑥福井大学          福井県   教育学部     ※81.7万円

⑦岡山大学          岡山健 保健福祉学部  ※72.4万~81.8万円

⑧高知県立大学       高知県 保健福祉学部 入学料 高知県外在住者28万2000円 高知県内在住者14万1000円、授業料53万5800円、諸経費9万660円

⑨大分大学          大分県   福祉健康科学部 ※81.8万円

⑩山梨県立大学       山梨県 人間福祉学部  81.8万円~100.6万円

⑪島根大学          島根県 人間科学部 ※81.8万円

⑫京都府立大学       京都府   公共政策学部 70.5万円~81.8万円

⑬福井県立大学       福井県   看護福祉学部 70.5万円~81.8万円

⑭神奈川県立大学      神奈川県  社会福祉学部   [授業料] 82.5万円、[入学金] 23.2万円

⑮埼玉県立大学        埼玉県 保健医療福祉学部 *1,044千円

[参考]私立大学初年度納入金] 東京福祉大学        東京都    社会福祉専攻  全学部139万3100円 春・秋2回の分納です。

*初年度納入金は2018年度実績
※は入学金込み

社会福祉士の大学ランキング

大学のランキングを付けるときに何を基準にするかによってランキングも変わってきます。今回は学校選びの最も基準になる偏差値によるしわけで評価しました。国公立大学の偏差値別にランキングを紹介致します。

社会福祉士の学科のある国公立大学2018年度偏差値別ランク

http://daigakujyuken2.boy.jp/syakaifukusi.html

日本の国公立で社会福祉の学科として持っている大学は少なく、ソーャルワーカや生活保護の相談窓口の
ケーワーカ等のニーズはこれから益々高齢化と貧困化により、相談者の数も増えて来る事は予想されます。社会人なってから国家試験に挑戦するより介護・福祉のエキスパートになるために是非高校卒業後の進路として考えてもいいのではないでしょうか!!

 

社会福祉士 大学を選ぶポイント

社会福祉士のある大学を選ぶ際のポイントを紹介させていただきます

■学校の情報を集める

まず、出来る限り、社会福祉士になる為の学校の情報を集めることです。先輩や経験者の話を聞くことはもちろん、直接学校に資料請求して、パンフレットを取り寄せたり、インターネットで情報を集めたり、あるいは直接キャンパスを訪れて授業風景などを自分の目で見る事も大切でしょう。社会福祉士の大学、短大、養成学校、専門学校あるいは、通信教育など勉強の方法も様々です。特に大学や専門学校などの養成校ではどのような教授陣が、どのような内容の社会福祉士の講義を行っているかで、その学校の特色が生まれるわけですから、じっくり比較対照したいものです。

■学校の国家試験の過去の合格率は必ず調べる。

社会福祉士の養成施設ではなく、福祉系の大学・短大などの場合、その学校が、介護福祉士の資格も取れるかどうかも大きなポイントです。介護福祉士の資格を持っていれば、卒業時に福祉系の職場の求人、募集があれば仕事に就職するのに、かなり有利になってきますし、それが社会福祉士の受験資格を取得する実務経験にもつながることも多くありますので受験対策になります。

社会福祉士に限らず学校を選ぶときは今はネットを中心に集めることが可能なものが「情報」です。決して送ってもらったパンフレットに迷わされないことです、中には過去の講師や違う建物の写真などを利用している事もありますので一番確かな事は自分で学校へ出むいて自分の目で見て在校生から聞く事が最も効果的なやり方のポイントです。

 

daigakusei_man

 

まとめ

これからの日本は高齢者問題、介護離職者の増加、生活保護受給者の増加、待機児童の増加と日本の社会保障は「増加」の難題を抱えこれらを支える社会保障費も崩壊寸前のような状態の中で、住民の相談窓口として社会福祉士の需要と期待は重大になってきます。これからの社会福祉士の役割は「住民にとって安心できるアドバイザー」であってほしいものです、

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら