仏壇屋ってどうやって探せばいいの?役割は?選ぶポイントは?

仏壇とは家と同様、一生のうち一度、買うか買わないかという逸品。仏様が住む家である仏壇を準備するという事は、一世一代の大変重要な大仕事なのです。ではどこでどのように買えば良いのでしょうか。数ある仏壇屋から、どのような基準で選定すれば、間違えのない仏壇屋に辿り着けるのでしょうか。今回は、そんな仏壇屋について、お話ししたいと思います。

 

仏壇屋とは

江戸時代になると幕府はキリスト教などの異教を禁止し、国民全員が仏教徒となるよう強制しました。宗教統制政策が「寺請制度」であり、どこかの寺院を庇護する檀家となる事を課した「檀家制度」の始まりだと言われています。
仏壇の起源は天武天皇の時代、今からおよそ1,300年前に遡るとされていますが、一般家庭に普及し始めたのは、この「檀家制度」からであると言われています。このため仏壇には、江戸時代から歴史が続く産地が全国各地に存在します。また、下記15産地の仏壇は、経済産業大臣より指定された伝統的工芸品であり、その価値が広く知れ渡っています。

東北地方

山形仏壇(山形)

関東地方(甲信越地方)

白根仏壇(新潟)・長岡仏壇(新潟)・三条仏壇(新潟)・飯山仏壇(長野)

中部地方

名古屋仏壇(愛知)・三河仏壇(愛知)・金沢仏壇(石川)・七尾仏壇(石川)

近畿地方

彦根仏壇(滋賀)・京仏壇(京都)・大阪仏壇(大阪)

中国地方

広島仏壇(広島)

九州地方

八女福島仏壇(福岡)・川辺仏壇(鹿児島)

上記のように伝統的な仏壇や仏具を製作・販売している仏壇屋は歴史が長く、数百年続く老舗も珍しくありません。このような産地を中心に仏壇屋は発展し、今では数多くの仏壇屋を見つける事ができます。伝統的な仏壇からモダンな仏壇、サイズや価格も選択肢が豊富で、よりニーズに合った仏壇を探しやすくなったのではないでしょうか。

 

仏壇屋の役割

仏壇とは、故人やご先祖様を祀る祭壇であり、そこには仏様が宿ります。一般的な商材、例えば衣類や家電などと違い、仏壇とは仏様の場所であるため、特別な品物です。そのため、「特別な品物」を取り扱う仏壇屋には、他業種にはない「特別な役割」があります。

「心」を扱う

ある物の購入を検討する時、どのような点に趣を置き、選定する際の材料とするでしょうか。恐らく、自分好みの色やデザインの洋服を選んだり、性能の良い家電を検討したりもするでしょう。
仏壇とは仏様の社で、供養とは故人の冥福を祈る事。つまり仏壇とは「物」ではなく、「心」そのものです。仏壇屋は「物」として仏壇を取り扱っているのではなく、そこに込められる「心」を紡いでいると言えるでしょう。

仏壇のケア

仏壇は祭祀財産と呼ばれる、ご先祖様の供養に用いられる特別な財産であるとされています。使い捨てが前提とされている物とは異なり、何世代にも渡り受け継がれていく物。そのため、仏壇屋は仏壇を売るだけではなく、仏壇屋もまた代々に渡り売った仏壇をケアする必要があります。

仏事の万屋

ご先祖様の供養には、仏壇と同時に香や灯燭などのお供え物が必要です。また仏壇や仏具は、宗派や地域によってもその種類が異なります。そのため、仏壇屋は仏壇の事を中心に様々な相談に乗らなければならず、仏事や供養に係る広い知識が要されます。

 

大手仏壇屋の紹介

仏壇屋といっても、誰もが知っているお店から寺院専用の老舗など、その特徴は様々。その中でも代表的かつ特徴的な仏壇屋をご紹介します。

お仏壇のはせがわ

CMでお馴染みの、お仏壇のはせがわ。1929年、福岡県にて仏壇仏具の販売店「長谷川仏具店」として創業されました。その後、東京都千代田区を皮切りに、全国に展開していきます。今や関東・東海・九州を中心に120店舗を構える大型仏壇仏具の販売店となりました。事業内容も幅を広げ、仏壇仏具の小売りから墓石販売、寺院が所有する屋内墓苑の受託販売や提携業者への卸売販売なども行っています。2013年、東証一部上場を果たしています。

こころあ堂

千葉県に本社を置く、仏壇仏具店。全国に17の小売り店舗を有し、問屋などの中間業者を通さず、メーカーから直接商材を仕入れるため、低価格が実現できているのが強み。
またインターネットでの販売にも力を入れていて、時期に応じてキャンペーンも行っています。仏壇の種類や価格、サイズや宗派からも検索が可能で、その他の仏具も豊富に取り揃えています。

田中伊雅仏具店

京都市に本店を置く、現存する日本最古の仏具店(創業885年)。業歴1,000年を超える日本の老舗7社の1つで、伝統的な荘厳品を創造し続けています。真言宗や天台宗などを中心に、各宗派の仏具の製造を手がけていて、寺院に仏具や仏壇を納入しています。
京都の仏具、京仏具は平安時代にその製作が始まったと言われています。多くの宗派の総本山が集まる京都。国宝・重要文化財が犇めく中で発展していった京仏具は、良質な素材に卓越した技法が施された工芸品と言えます。

 

仏壇屋を選ぶポイント

時代の流れとともに日本人の生活様式は移り変わり、仏壇も多様化しています。それぞれの事情を考慮した上で購入する仏壇を検討し、それに合わせて店を選ぶようにします。可能であれば、数店舗を回り、それぞれを比較できるとなお良いでしょう。

土地に根付いた仏壇屋

仏壇を購入するにあたり、どのように選べば良いのか悩む方は多いのではないでしょうか。仏壇とは宗派や地域によって慣習があり、菩提寺との繋がりも意味する物。その土地で長年続く仏壇屋は、その地の風習や寺院の習わしにも精通しているので、その地域情報を入手するにも最適です。

品揃え

自分の望む仏壇を取り扱っているかどうか、下調べをする必要があります。仏壇は伝統的なものから現代の家屋に合わせたモダンなものまで、幅広い種類があります。また、仏壇と合わせて仏具を揃えたい方もいるでしょう。仏壇屋によって得意なジャンルがあり、大規模な店では仏具などの周辺事情まで総合的に相談する事ができます。

品質・価格

仏壇の品質に拘る方は、仏壇そのものを直接見る事ができる店舗での購入をお勧めします。最近では店舗を持たずインターネットのみで販売している仏壇屋もあり、人件費などの削減から低価格が実現できる反面、廉価版である可能性もあります。求める仏壇の質と価格のバランスをよく考え、仏壇屋を選びましょう。

アフターサービス

仏壇は大切に扱い、長年受け継がれて行くもの。また、精密機器ではないので適切に手入れを施せば、長く使っていけるものです。修理の相談などにのってもらえる店舗での購入をお勧めしますが、インターネットでの購入であった場合は、購入後のサービスについてしっかり訊いておきましょう。店舗によっては、インターネットなどの別店舗で購入した仏壇の修理にも対応している事もあります。

 

注意点

最近は数万円で買えるようになった仏壇。昨今の住宅事情により、コンパクトで置き場所を選ばない仏壇も見かけるようになりました。しかし、100万円を超える高価な仏壇もあり、購入には適切な知識と価格の相場を知っておく必要があります。

金仏壇

白木に漆を塗り、金箔や金粉を施した豪華な仏壇。彫刻や蒔絵など、日本の伝統的な技法がふんだんに使われていて、特に浄土真宗では金仏壇が推奨されています。80万円~130万円が相場(幅50cm~70cm)となっていますが、使用する金の質や量、施された細工に要する技巧によって、その価値は大きく変わります。寺院と同じ構造である「宮殿造り」や極上の伝統工芸品となると、数千万円の金仏壇もあります。

唐木仏壇

黒檀や紫檀などの輸入銘木で作られた仏壇。ケヤキや桑などの国産銘木で作られたものも含まれる事があり、いずれにしても木材の美しい木目が生かされている仏壇と言えるでしょう。この仏壇にも彫刻などの伝統的な巧みの技が込められています。60万円~110万円が相場(幅50cm~70cm)ですが、塗装されているものや木目が印刷されているものは、価格が低くなっています。

上置き仏壇

最近の住宅事情に合わせて作られた仏壇で、棚や家具の上に置ける小型の仏壇です。デザインも豊富で、洋室に置く事もできます。相場は8万円~15万円(幅30cm~50cm)ほどで、こちらも素材やデザインによって異なります。

どの仏壇にも言える事ですが、装飾が豪華になるとその分価格が上乗せされます。また、仏壇に使用される木材が国産である場合、同じ木材であったとしても高価になります。つまり、シンプルな構造で海外産の木材で作られた仏壇は、価格が抑えられているという事です。仏壇購入費を設定するならば、どの部分に費用をかけるか合わせて検討しましょう。

 

まとめ

現在、日本にはおよそ7,000~8,000の仏壇小売店があると言われています。メーカーは300~500、仏壇問屋は数十社。若年層の宗教離れや不況が続き、仏壇の需要は減少傾向にあります。海外からの物品経路の充実やフィルム加工や木目印刷などの新技術により、低価格な仏壇も流通するようになりました。選択肢が増えた今だからこそ、本当に自分の家に適した仏壇とは何か、慎重な選択眼を持って臨みたいものです。

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】
そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

jojoschatbanner

関連記事

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら