仏壇の花について教えて?種類は?注意点は?造花はあり?

法事や葬式の時、花をお供えする事がりませんか? そんな時にどんな花がお供えできる花か迷われませんか、綺麗に咲いた真っ赤なバラにしますか、それはNGです。そんな場面で悩まないですむように今回お供えする仏壇の花について紹介させてもらいます。

 

仏壇の花とは

仏壇お供えする花のこと『仏花』と言います。 お花屋さんやスーパーなどに行くと菊などをメインに作られた花束を見かけると思います お盆や法事等にお参りに行く時に持って行く事があります。
仏花(ぶっか)とは仏経では花を供えることは仏教の世界で修行を行い悟りを得る様に忍辱に通じ、自然界の厳しい環境に耐えてようやく咲く姿、もしくは供えられた後も耐え忍んで咲き続ける姿から、人間の仏に対する修行(忍辱)の誓いとして花を活けるとされています。仏教において、花の重要度は高い位置付けです。

何故死者、法事に花なのか

仏教で悟りをひらいた十大弟子の一人は遠く離れた土地にいて、そこでたまたま青蓮華の花を持った人に出会い、彼から仏陀(お釈迦様)の薨去を知らされる。大迦葉はその花をもらい受け、死せる仏陀の許に向かった。すると横たわる仏陀の上に沙羅樹の花の長い枝が垂れ下がって遺体を囲んでいた」

仏教説話では、死者に花を手向けるようになった由来をこのように伝承しています。現在に至るところの花をお供えする、習慣は大昔からなされた事です。今では生け花の基礎言われています。

⬛仏花で花以外では?

花は傷みやすいのであまり頻繁に交換できないときなど、おすすめなのは枝葉ものです。古くから仏様にお供えする枝葉のものが櫁(しきみ)です。ただ葉、茎、花などを全ての部位に毒があるので取り扱いには注意してください。よく見かける櫁は「神櫁」に供える仏壇には使えません。

 

仏壇の花の種類

仏花として一般的なものは「菊」です輪菊や小菊など種類も豊富にあります。又他にも季節などによって色々な花を仏花として飾ります。主なものには お盆にはミソハギ、ホオズキ、カーネーション、ヒャクニチソウ、ストック、キンギョソウ。春にはアイリス、キンセンカ、スターチス。夏にはリンドウ、グラジオラス、ケイトウ等の花が一般的で花屋でも手軽にてにいれることができます。洋花はふさわしくないなどと言われていますが、あの世(浄土)には色々な花が咲き乱れているとの事ですので、お供えする花もどんな花でも良いと言う説もあります。

仏花に適した色

一般的には四十九日を過ぎるまでは白い花を飾るのが良いと言われています。四十九日まではカラフルな花を飾る事はあまり関心しない事は理解していただけると思います。お盆や仏壇に飾る花でその三色の場合は「白」「黄色」「紫」が良くてそれ以外なら「白」「黄色」「紫」「ピンク」「赤」などを基調とした明るい色のものが一般的です。ただし 悲しみの時には赤は避けるべきです。

仏花として飾ってはいけないもの

一般的に仏花に不向きなものとしては棘(とげ)があるもの・香りが強いもの・ツル状のものは飾らないようにしてください。又お彼岸の時に咲くヒガンバナも毒性があり縁起が悪いとされているために不向きだと言われています。

但し、今紹介させていただいた事はあくまでも一般論ですのでご自分で納得されれば飾られる事はいっこうに構わないことだと思います。又よく思い違いされている方がおられますが毎日自宅の仏壇に仏花をお供えされる時ご自分の庭先に咲いている花をお供えすることに抵抗を感じられておられる方は利用することは問題ないことです。基本はご先祖様を思うことが重要ですので買った花でなければと言う理由はありません。家族が一生懸命育てた花を備えてもらう事はご先祖様も喜んでいることでしょう。ただご自分の家だけでお供えするのであれば問題はありませんがよその家にお供えする場合は「菊」等を主体にしていったほうがいいでしょう。

 

仏壇の花の飾り方

 

011903

https://www.photolibrary.jp/mhd1/img321/450-2013122416035254826.jpg
仏花の基本的な飾り方は花の本数は3・6・7の奇数が良いとされています。2ヵ所飾りですので2セットよういしましょう。「3・3」「7・7」という風に本数は同じにしましょう。花立等のいれる場合は上から見てひし形になるように、体裁よく供えるのがよいと言われています。菱形にするということは神事の榊から来ています。べたっと平面的に飾るよりふんわり丸い感じで飾った方がきれいに見えます。ちなみに買ってきた花には茎に輪ゴムが巻いてありますが、そのまま備えても構いません。又飾るときは正面が自分側になります。墓参りでもそうですが正面は墓側ではなく自分の方が正面となります。仏花は自分からみて綺麗に見えるようにお供えすればよいことです。

仏花を長持ちさせるには

お供えした花を長持ちさせるには一番大事なことは「水を毎日変えるということです」 また花を浸す時に水に浸かる部分の葉の部分は全部取って茎だけにしましょう。葉があると腐ってきて匂いも出ます。水替えの時に茎の部分の滑りはを洗い落として、夏場なら水に氷を入れると長持ちするそうです。菊などの花は長持ちするのが多いですが通常は一週間から10日で痛みます。仏花は高価な花である必要はありませんので、なるべく生き生きした花をお供えするようにしてください。

 

仏壇の花で造花はあり?

仏壇の花の3つの役割

仏壇にお供えする花には3つの役割があります。1つめの役割は「浄土の表現」です。仏壇の花は浄土に咲く花を表現するという役割があります。2つ目の役割は「人生の表現」です。芽吹き、蕾を蓄えて美しい花が咲き、やがて美しさが変わり枯れていくという人生観を表現する役割があります。3つ目は「ご縁を作る」です。仏壇を祀るにあたってもっとも大切にしたいところで仏様に手を合わせる、お参りするご縁になるという役割があります。

仏壇に造花はふさわしいのか

お供えの花のもつ「3つの役割」から考えて、仏壇にお供えする花はできるだけ生花が「好ましい」と言えます。造花にすることがダメとは言い切れませんが「好ましくない」という表現になります。生花を飾るというのは気持ちです。「お金が惜しい」「手間がかかる」という理由でお花を飾ることは自分自身にやましい気持ちを抱え続けることにもなります。

大事なのは飾る人の気持ち

高齢で仏壇の花を変えることができない、お金が無く生花を買うことができないのであれば造花でも構いません。大切なのは手を合わせる人の気持ちやご先祖様に対する心のあり方です。造花では心配だという思いが少しでもあるのであれば造花ではなく生花を飾るようにしましょう。

仏壇の花の注意点

仏花は注意すべき点としてはまず花を選ぶときです。仏花を飾る仏壇は室内にあります。最近の住居で仏壇専用の仏間がある所はそんなには多くありません。その為に仏花を選ぶ際に臭いのきついものであれば臭いが充満して不愉快にさえなります。また棘があるものなどは子供がいた場合危険な事にもなります。その為に選ぶ際にはその様な事に注意して選ぶ事が大切な事です。

仏様への気持ちが一番優先される

今まで仏花についてたくさんのルールを紹介させていただいたが、どんなルールや美しい仏花よりも、仏様を想う気持ちが最大の注意点です。今までの伝統がルールのようになっており、最近では気持ちがあればどんな花を供えても問題がないです。
仏様が生前好きだった花を仏花として供えると、きっと喜んでもらえるのではないでしょうか。
基本的に仏花は生花と言われていますが、毎日仏花を変えるのは経済的にも負担になり気持ちの面で辛くなる場合があります。悩んだりして気持ちが辛くなるのは良くないので、こういう場合は仏花を造花に変えます。造花は生花のように枯れてしまうことがなく、長い間供えることができるので経済的に負担が少ないです。法要やお彼岸やお盆など、特別な日には生花の仏花を供えます。造花と生花を時によって使い分けるのもいいのではないでしょうか。
仏花の知識が増えてから花を買いに行くと、自分好みの花束が作れるようになります。仏壇の世界にいる仏様へのメッセージとして仏花の組み合わせを考えたり、生前の仏様をイメージして仏花の組み合わせを考えたり。どちらも仏様を想って仏花を選びますので、とても素敵な花束が作れるでしょう。仏様が生前に好きだった供物と、自分好みに作った花束を仏花として仏壇に供えたら、仏様はきっと喜んでくれます。

毎日仏様と向かい合って手を合わせてから花束を見ると、仏花は今日も優しく語りかけてくれるでしょう。

 

まとめ

最近は住宅の事情などで自宅に仏壇がないところが多くなり亡くなった方の遺骨を預かって供養迄施設というか会社があります。
一種の故人のレンタルルームです。そこへ入れられるにはその家庭の問題はがあり一番多いのが自分の家の墓が誰が何処で管理しているかというような不思議な事が現実におこっており仏壇を設置する場所もない等悲しくなるような現象があり、これからは先祖、供養、法事等の行事は消え去っていくようにさえ思えます。

 

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】
そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

 

jojoschatbanner

 

 

友だち追加
LINEからのご登録はこちら!

関連記事

仏壇を売っている店ってどんなところ?選ぶポイントは?

仏壇の飾り方について教えて!宗派ごとには?基本手順は?

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら