お墓参りの花ってどんなのがいいの?種類?マナーは?

e29b4cb71e5426d11dd5e0c1f5d040fb_s

お墓参りに行く前にはお墓に手向ける花束を用意しますが、それに関わる謂れやしきたりについて考えた事はありますか?
あるいは、「どんな花を買えば良いのか」「どうやって飾るものなのか」など、疑問に思った事はありますか?普段何気なく行っている事柄も、その節理を理解した上で振る舞う事により、一段と気持ちのこもった営みとなるものです。
今回はお墓参りに欠かせない「花」についてお話したいと思います。

 

お墓参りの花とは

「お墓」とは遺体や遺骨を納め、亡くなった方を供養する場所です。そこには故人、すなわち代々のご先祖様が埋葬されていて、冥福を祈るために春秋のお彼岸、お盆、命日、お正月にお参りに行くのが一般的です。また、お墓参りには、自分の命の源に感謝し、家族の健康や幸せを祈るという意味もあります。そのため、お墓参りに行く時期に拘らず、今の姿を見てもらうために、人生の節目節目に現況を報告しに訪れるのが良いでしょう。

仏教では仏壇やお墓に供える物として、「五供(ごく)」、すなわち5つのお供え物を基本としています。「花」を含めた5つには、それぞれに意味が込められています。下記、列挙して見てみましょう。

①香

香りによってお参りする人の心と体が清められると言われています。また香りは部屋の隅々まで行き渡る事から、仏様の平等なお慈悲を表しているとされています。多くはお線香を指します。

②花

花を供える事を「供花(くげ)」と言い、最も供養に相応しいお供え物であるとも言われています。仏様を美しく飾るという意味に加え、清らかな心でお参りをするという意味があります。

③灯燭

明るく照らす光の事で、仏様の場所を明るく照らし暗い煩悩を消し去ると言われています。仏壇ではロウソクが用いられ、お墓では石灯籠で照らします。

④浄水

澄んだ水により、心が洗われると言われています。茶湯器やコップ、お墓では水鉢などに水を入れ供えます。

⑤飲食(おんじき)

普段食べているものをお供えする事により、仏様とお参りする人との繋がりを意味しています。仏壇では炊きたてのご飯を供えるのが一般的で、他にも故人の好物や季節の食べ物を供えます。

 

flower_osoushiki_bukka

 

お墓参り 花の種類

花屋やスーパーではお墓参り用の花束として「仏花」が用意されています。
そのため、自分で選定する必要がなく、無難なお墓参り用の花を見つける事ができます。仏花と言っても束ねられている花はバリエーションに富んでいて、どの花束を選んだら良いのか迷う時があります。それもそのはず、そもそもお墓参りに絶対的に「禁止」されている花は無く、故人を偲び選ぶものだとされているのです。しかし地域や宗派によっては慣習があり、世間一般の常識というものもあります。
飽くまでも一般論として、お墓参りに適した「定番の花」と「好ましくない花」を、例を挙げてご紹介します。

定番の花

大輪菊・小菊・洋菊・カーネーション・ストック・リンドウなど
白・赤・ピンク・黄・紫など色彩に富んだ花(49日までは白のみ、あるいは白中心)

好ましくない花

毒のある花>彼岸花など
棘のある花>バラ・アザミなど
香りの強い花>クチナシ、ユリ、沈丁花など

上記を踏まえた上で、故人がバラやクチナシを好んでいた場合、どのように花を選ぶのが良いでしょうか。バラは自分で棘を抜く事もできますし、花屋によっては花の香りを弱める処理をしてくれます。もちろん常識をわきまえ周囲の目を気にする事も大切ですが、故人を想い、手を加えて供えられる花にする事もできるのです。
また、最近では造花やプリザーブドフラワーを供花として利用する場合があります。遠方でなかなかお墓を訪れられず、地域や気候によって花が1日で枯れてしまう環境では、造花をお供えするのも良いでしょう。しかし、生花を利用する事にも意味があります。限りある命を枯れゆく花に例え、その尊さを伝えているのです。

 

お墓参り 花の値段

仏花はスーパーやホームセンターなどで取り扱っていて、最近ではコンビニでも見かけるようになりました。相場はおよそ500〜1000円(1束)ほどです。お墓の花立は通常2つなので、1対で1000〜2000円となります。
花屋で見繕って花束を作ってもらう場合は、予め入れてもらいたい花と予算を伝えておくと良いでしょう。合わせて対で花束が必要な旨を伝えておけば、2束バランス良く作ってくれるので安心です。その場合も、お墓参りの花としては大体2000円(1対)ほどが相場となっているようです。但し、当然花の種類や量、新鮮さによってその金額は変わります。相場以上の花を用意する場合、その金額は故人との関係や距離にも依ってきます。

それではどこでお墓参りの花を買うべきなのでしょうか。金額面で言えば、スーパーの安売りやコンビニで買うのがお得なような気がしますし、長持ちする立派な花ならば信頼のおける花屋に相談するのが良いでしょう。また、割高にはなりますが仏花を販売している墓地もあり、そこで購入すれば持ち運びも便利でしょう。
もし新鮮でない花をお供えする時は、花立に花と一緒に10円玉を入れる事があります。
これは10円玉に含まれる銅イオンに殺菌効果があるため、腐朽を遅らせる効果を期待した策なようです。

 

お墓参り 花のマナー

実際お花を用意したまでは良かったが、いざお墓参りの時にどのように供えれば良いか迷った事はありませんか?また、せっかく綺麗な花を用意したのに、供え方を間違えてしまっては元も子もなくなり、大変残念です。仏花にも供え方があるので、ポイントを押さえておきましょう。

仏花の本数と色

お墓には通常2つの花立が設置されています。そのため花束は2つ(1対)用意します。それぞれの花束は奇数本(3本・5本・7本など)で構成し、49日以外では色彩豊か(3本の場合は白・紫・黄など)にするのが一般的です。ちなみに昨今の洋型墓石やデザイン墓石など、花立が1つの墓石もあります。

仏花の供え方

お墓に供える花には、「仏様を飾る」という意味と「心を清める」という意味があります。後者は仏様のお慈悲であるため、供える花はお参りする人の方に向けて生けます。生ける形は、長い花を中心にひし形になるように整えます。色味が偏らないように、全体的なバランスも考慮すると良いでしょう。

供えてある花はどうすれば良いか?

お墓参りに行った際、既に他の親族の来訪後で、お墓がきちんと掃除されていてお花も飾られている事はありませんか?自分たちが持って行った花を供えるにはどうすれば良いでしょうか。
もし既に供えられている花が痛んでいる場合はその花を取り除き、水を入れ替えて持参した新しい花を供えましょう。また、供えられている花がまだ新鮮な場合は、それらの花と一緒に持参した花を供えましょう。その時も、花立の水は新しく入れ替えると良いでしょう。

 

お墓参り 花の注意点

お墓参りに用いる花が生花である場合、その扱いには十分に注意をする必要があります。お墓の掃除や手入れは、遺族や親戚、またはお寺の住職や墓地の管理人が行います。

その役割や範囲はお墓や墓地によって違うのでよく確認し、自分たちが何を行うべきなのか把握しておきます。花立には花と水を入れますが、定期的に新しい水に入れ替えないでおくと虫の温床となり、特に夏場や湿気の多い場所ではコケなども生え、手入れが容易でなくなります。また、地方などで山間に近い墓地では山に住む動物(猿やイノシシなど)が花の種類によってはエサとして食べるため、山から下りて来る事があります。動物が墓地に入ると参拝者に危害を加える恐れがある他、糞などで墓地が汚れてしまう事もあります。花粉が多く色の濃い花(ユリなど)は、花粉がお墓に付着するとシミとなり、長時間放置しておくと取れなくなってしまう事もあります。

このように頻繁にお墓に訪れる事ができない場合は、お墓参りの際に供えた花をどうするのか、住職や管理人に確認しておくと良いでしょう。花の手入れや管理を受けてもらえないケースでは、お墓参りが終わったらそのまま持ち帰る方もいます。そのように持ち帰った花は一度お墓参りにてご先祖様に差し上げたものなので、再度仏壇などに供えるのは控えます。処分するか、仏壇以外で自分たち用として利用しましょう。

 

 

ohakamairi_man

 

まとめ

かつてのお墓は、住居の近隣や近くの山間などに所在していました。お墓は身近に位置し、お墓参りは日常だったのです。時代とともに日本人の生活様式は変化し、仕事や学校が忙しくなり、お墓の存在は遠のきました。それに伴いお墓参りの仕方や供花の種類も変わりました。しかし、故人を想い、生きている人を想う双方向性にこそ、お墓参りの信条が息づいているように思えます。

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】
そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

jojoschatbanner

関連記事

お墓参り代行ってどんなことしてくれるの?役割は?注意点は?

お墓に持っていく花はどうすればいいの?

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら