精神保健福祉士の求人ってどんなのがあるの?

86504325

多様化している現在、心の問題を抱えている人が多く、精神保健福祉士は様々な分野で必要とされています。医療関係だけでなく、企業や学校、自治体などで募集がなされていて、今後も必要とされていく資格です。精神保健福祉士の求人もそのような分野で出されています。

 

精神保健福祉士の仕事内容

精神保健福祉士は、精神医学ソーシャルワーカー(Psychiatric Social Worker)と呼ばれてていて略して「PSW」とも呼ばれている国家資格です。

精神保健福祉士の仕事内容は、主に精神的に障害のある人の生活や社会の問題を解決できるようにサポートし、相談援助を行い、訓練や環境の調整を行います。本人だけでなく、家族をもサポートしていきます。

精神保健福祉士が活躍できる場所は幅広く、企業でのいじめやうつなどの心の問題をサポートする相談員や職業リハビリテーション、総合病院の精神科やメンタルクリニック、児童養護施設、グループホーム、地域活動支援センター、自治体、精神保健福祉センター、保健所、保護観察所、矯正施設、ハローワーク、教育機関などです。

精神科病院などの医療機関での仕事

精神病院へ入院がする場合、緊急入院や措置入院がありますが、人権擁護の観点からみた入院がおこなわれているかどうかを検討します。精神保健福祉士は、援助活動を主治医、看護師、作業療法士、臨床心理士などの他職種と連携を取りながら行います。

そして、社会で一人の人間として復帰できるように入院時も精神保健福祉士は患者に対して様々なアプローチを行っていき、退院後はどのような生活を送りたいのかしっかりと確認していきます。本人に寄り添い、その人の思いを引き出せるような支援をしていきます。

学校や職場、家庭など

精神保健福祉士は精神障害者が学校や職場でいじめにあっていないか、家庭内で虐待の恐れがないかなどの養護を行います。家庭内で虐待がある恐れがある場合は環境を改善するようにサポートし養護します。

 

fukidashi_tensyoku_woman

 

精神保健福祉士の求人を探すには

精神保健福祉士の求人を探すには、次のような方法があります。

ハローワークで探す

管轄地域のハローワークに登録しておき、ハローワークに行って求人検索で探すか窓口で相談します。希望条件にあう求人を探すことができるので、こだわる条件と妥協できる条件を事前に決めておくことができます。

最近の企業では、履歴書だけでなく職務経歴書も必要とする企業が増えています。希望に合った求人を探し、面接に向けて履歴書や職務経歴書の作り方、面接の受け方などのセミナーを実施しています。

希望条件の合った企業が見つかると、企業への面接日程の調整を行ったうえで紹介状を発行します。面接時は求人先へ紹介状を持っていきます。また、求人はハローワークインターネットサービスでも行っています。

ハローワークの求人サイト

日本精神保健福祉士協会で求人を探す

日本精神保健福祉士協会のサイトを見ると、求人情報を掲載してあります。これは、全国の精神保健福祉士の募集が載せてあります。現在掲載してある募集は医療法人が一番多く、他に社会福祉法人、教育委員会、心のケアセンター、企業、地方自治体、こども病院など多数の募集があります。

日本精神保健福祉士協会の求人はこちら

●医療法人の募集例

正規職員
月給    ¥208,500~
仕事内容  精神科病院における相談援助業務、入退院調整業務、デイケア業務
勤務時間  9:00~17:00
試験方法  面接 論作文

●教育委員会の募集例

障害者教育支援員
勤務先  公立学校
任期   1年、その後4回まで更新
勤務日数 月16日
職務内容 教育事務補助員の障害特性を踏まえ、業務遂行や職場適応、スキル向上、自己理解のための直接支援及び就労に向けた就労支援機関等との連携等、チャレンジ雇用の推進に係る業務
第1種給料 月額 194,400円
第2種給料 常勤職員に準じて支給

●医療・福祉の企業の募集例

新規事業開設のため、精神保健福祉士募集
仕事内容 地域で障害者の人の生活を支える仕事
年収   330万円

●心のケアセンターの募集例

健康保健福祉士他
仕事内容  被災された方を中心に心の健康の保持・増進・悪化防止のための活動を行いま
す。これらの支援の方法は、 家庭訪問や集団の場での健康教育など。
地域の関係者に対して、メンタルヘルスへの対応力を強化するための研修会
を開催するとともに、スーパー バイズも行う
任期    1年
給料    基本給 176,300 円〜261,500 円

 

精神保健福祉士の求人探せるサイト

精神保健福祉士のサイトは次のようなサイトがあります。

求人のIndeed

Indeedのサイトでは、キーワードに精神保健福祉士といれて希望の勤務地を入力すれば、すぐに求人を探すことができます。まず、簡単な履歴書を作成しておくとindeedから求人を受け取ることができます。2012年にリクルートがindeedを買収したことにより、現在はリクルートの子会社です。

Indeedは各国の求人サイトやメディアから求人情報を求人情報だけを収集しているので、アメリカでは最も多く利用されている求人サイトで、国内でも月間のユーザー数が1000万人以上と言われています。

Indeedの求人はこちらから

GUPPY精神保健福祉士求人

2018年1月4日現在で603件の求人があります。サイトは勤務地、雇用形態、業種、希望給与などを入力し、転勤や福利厚生、年間休日等の日数などにより、検索を絞り込めます。精神保健福祉士に特化した医療募集検索サイトで、キャリアプランナーによる転職相談や履歴書や職務経歴書作成、転職活動をサポートします。

GUPPY精神保健福祉士の求人はこちら

医療・介護の求人IACTOR

医療系・介護系の求人に特化したサイトです。常勤のほか非常勤の求人も多数載せられています。職種、雇用形態、勤務地、施設携帯などの項目を入力すると、検索が絞られます。
IACTORの求人はこちら

求人ボックス

価格コムが始めている求人検索サイトです。SEO上で集客力を持っていて、求人数も相当数に上ります。2018年1月で、全国の精神保健福祉士の求人掲載数は8,329件もあります。

求人ボックスの求人はこちら

リクナビNEXT

求人トップのキーワード検索で精神保健福祉士を入力すると、職種や勤務地、年収で絞り込むことができます。全国の求人を見ることができます。

リクナビNEXTの求人はこちら

 

精神保健福祉士の求人を探す上での注意

求人情報を探すときは、サイトで豊富な求人情報が載せられているため、それを利用することが多いですが、その場合、個人で求人主とやり取りすることになります。サイト上で履歴書を作成して、そのまま送信するので、ハローワークのように決まるまで出向かなくてもよいので非常に便利です。

その反面、すべてを自分で行わないといけないので、求人先の情報などがわかりません。青のため、応募する側は就職するというしっかりとした自覚を持って応募することが大事です。履歴書の書き方や職務経歴書の書き方などは、ハローワークやGUPPYのキャリアプランナーではサポートを受けることができます。

精神保健福祉士協会では精神保健福祉士に特化した求人が載せられていますが、求人先との電話対応や面接での態度、社会人として約束した時間や日にちを守ることなど、きちっとした対応をしなければ仕事の求人を紹介してもらえなくなる恐れがあります。

 

syukatsu_naitei_man

 

まとめ

精神保健福祉士の活躍は多方面にわたり求人募集があります。特に、病院関係での募集が一番多く、教育委員会や企業などの多方面での募集があります。IT社会になり人間関係がますます希薄になってくると精神保健福祉士はますます必要となってくる仕事なので、求人は今後も見込まれると考えられます。

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】
そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

jojoschatbanner

関連記事

精神保健福祉士の求人はどうやって探せばいいの?

臨床心理士の求人ってどんなのがあるの?

精神保健福祉士の年収はどうなの?将来性は?

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら