視能訓練士ってどんな仕事?待遇は?年収は?

身体的なケアや精神的なケアをするお仕事や、耳の聞こえない方のためのお仕事、目の見えない方のものは、福祉関係のお仕事はどれくらい種類があるかご存知でしょうか?これらのお仕事は身体的や精神的に何かの障害があるということで、なくてはないものになります。ためのお仕事など、その種類は多岐に渡ります。

今回は福祉のお仕事の中の、視力訓練士についてご紹介したいと思います。

 

視力訓練士とは

では、実際に視認訓練士のお仕事についてご紹介したいと
思います。視認訓練士はその名前の通り、私たちの目に関するケアや検査、訓練などを行っていく方のことを指しますその役割は様々です。眼科などの医療機関で、視力測定を行うことや、角膜の検査などの目の全般の検査を行って、視力が低下してしまった方法、もっとよくわかりやすくなってしまった目的は、リハビリの指導などを行っています。目は、私たちがいきていしく上で重要な働きをするものです。日常生活の中で、進む道を選択する時や、他人とコミュニケーションをとる際にも必要になります。

また、食事をとる時など、目で得た情報を確認しながら行きます。しましょう、何の失敗があってもこの視覚が奪われてしまった場合、時は日常生活全般が困難になっている場合があるのです。
目の障がいを悪化させない為、また、障がいをケアしながら生活していく為の手助けをするのが、この視能訓練士になります。また、視能訓練士は、国に認められた国家資格になりますので、国家試験を受験して合格しれば資格を得ることはできません。

また、国家試験の中には、実技試験はなく筆記試験になりますので、合格率は低くはまりません。します、資格を取得したらから言って優秀な技術を持っているという訳ではありません。実際に勤務しながら技術を磨いていく形になります。

 

 

こどももしょくけんさ

 

 

視力訓練士の仕事内容

ここでは、視力訓練士の仕事内容について触れていたいと思います。

①目の検査を行う

どこのくらいの範囲まで確認できるかの視力検査はいろいろのこと、眼圧を測定することもあります。眼圧検査を行うことによって、目の病気にかかっています。医療機関において、目の検査を行います。緑内障の検査などに使用されます。また、眼の見える範囲を確認する視野検査や、眼底検査など様々です。なしの確認を行うことができるのです。

②リハビリテーション

また、何かの障害が負ってしまって視野が狭まってしまった方や、視力が低下したりしてしまった方のために、残された視力を使って日常生活を送るように、指導やリハビリテーションを行うことも視認訓練士視認訓練士の仕事の一つになります。

リハビリテーションについては、、視覚における障害が多いの種類で大きく変わってきます。比較的軽度の場合は、メガネなどの補助具を利用することで改善できる場合があります。またその他、点字やルーペの設定クロック発言とは、視覚に障害のある方が食事中、どこの品がどこの場所にあるのか把握しやすいように、位置を計るために見てて介助する方法のことを指します。

また、その他に、日常生活を送る上でできることはたくさんさんあります。例、、視覚が狭くなってしまったことや、視力低下が原因の転倒リスクを減らすために、家に手をつけること、そしてライトこれらの助言を行うのも、視認訓練士の仕事のひとつです。また、コミュニケーションのとり方にも、いくつかの注意事項があります。視覚機能の程度にもっとありが、話をする時に突然大きな声を出し、驚かせるようなことを言ってはいけません。

ただでさえええ視覚が不安定という状況は、患者様にとって不安なものなのです。今はきちんと自己紹介をして、安心感を与えてから話を進めていく必要があります。

 

視力訓練士の待遇と年収

視力訓練士は、上記でお話しさせていただきましたが眼の全般的なケアをする職業になります。そのため、医療機関に身をおくことが、、年収や給与面については、歴先によって多少差が出てくるでしょう。平均的に見ると、月収約15万円から20万円代が多いようです。

国家資格ではありますが、技能面については就職してから学んでいくことが多いため、常に勉強をしなければならない
でしょう。男女比でいと、女性の方が配分的には多いです。また、地方の眼科やクリニックの場合は、給与が平均より下がっている場合もあるとのことで、就職を考えるときは注意が必要です。
また同じ医療機関である看護師と比較すると、多少給与面は低いです。ししさ、国家試験の合格率は看護師などより高いため、資格に関してはとりやすいと言うでしょう。また、どこの職場に就職することになる、医師と看護師と連動していないならばなりません。

そういう面では、資格を持って終わりという訳絵はあまり、就職をして現場に出るようになってからが勝負と言うでしょう。

 

 

obaasan_woman_tasukeai

 

 

視力訓練士になるにはは

では、視力訓練士になるためにはどのようにすれば良いのでしょうか?
まだ、何もお話しに出てきてはいますが、視力訓練士は国家資格になります。には、年に一度行われる国家試験に合格しればなりません。しし、この国家試験を受けるためにも、受験資格が必要になります。
その受験資格は、いくつかの条件にまだ、高校を卒業した後に視力訓練士を志す場合は、専門の養成機関で3年間、知識を学ばなければなりません。医療関係の資格は、この知識ができれば患者様の重大な眼をケアするのですから、当然と言ってもいいです。また、その他の方法としては、大学で指定の勉強を行うこと、また、大学や短大で2年以上、または看護師や保育士の専門 施設で2年以上勉強した後、厚生労働大臣の指定する科目を履修し1年間の勉強で知識を得る必要があります。合格率は決めて悪い数字となっているので、きちんと勉強ただ、上記でもお話ししていただきましたが、患者様の体に関係する医療分野の資格は、その資格の重さから国の資格とと言って学んでいけ資格取得は可能かと思います。自分のミスが、患者様の命に関わることもあるということを、しっとりと自覚する必要があると思う。。なっていることを忘れてはいけません。

視力訓練士の就職場所

では、この視力訓練士とは主にのような場所が就職場所となるのでしょうか。まだ、眼の専門職というということで、眼科の就職を考える方は多いと思います。総合病院では、目のケアや治療という部分だけではなく、総合的なケアも含まれているので、看護師や医師、他部所との医療機関としては、総合病院などがたくさんあります。また、このような医療機関の他にも、リハビリセンターなどの福祉施設や保健所など、ニーズは高まっているようです。

また、自分が就職先を探す時には、視力訓練士として高くていきたいことは何か、また、学んでいきたいことは何を念頭に置いて探してみると良いのはないですか。そのためにも、実際に就職をする前に、事前に見学などに向けて、職場の雰囲気などを確認しておくこともたくさんです。

 

 

pic_09_03

 

 

まとめ

視覚訓練士は目のリハビリのプロと言うでしょう。障害はいくつあり目は重要な気管になります。
職種を知っていることにより当事者になった場合に協力していいリハビリであるでしょう。

 

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めて【【介護離職】そんな
人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼いで、スキルや資格を活かすサービス【JOJOS】の登録はこちら!

 

Jojoschatbanner

 
 

友だち追加
LINEからのご登録はこちら!

 

関連記事

リハビリテーションについて教えて!

ケアマネージャーの受験資格は?試験はいつ?

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら