慶弔ってなに?意味は?慶弔で覚えておくことは?

今回のテーマは身近なお金の慶弔について紹介しますが、慶弔って何かわかりますか日本では社会人になると同僚、上司、取引先などの祝い事や弔い事いわゆる慶弔に出席することが多くなります。そんな時はずかしい思いをしないようにこれから慶弔に。ついて詳しく内容を紹介します。

慶弔とは

我々日本人は古くからお祝い事や弔い事に出席することは、学生時代はあまり気になりませんが会社勤めになるとその年代ごとに、例えば20歳代では友人の結婚式、三十歳代では友人や会社の同僚達の結婚式や葬儀、また40歳をこえると葬儀や結婚式にも職場の部下や上司、取引先など交友関係が広くなってきます。ほとんどの企業が慶弔制度などの慶弔関連の規定を設けていて、従業員の慶弔に慶弔金や慶弔休暇などが支給することが一般的な慶弔の考え方です。

慶弔の意味

慶弔は喜び祝うことや悲しみ弔うことを意味します。結婚式や出産などの慶事と葬式 などの弔事がこれにあたります。

慶弔種類

慶弔の種類支給対象者
結婚祝本人・子供
出産祝い本人・配偶者
傷病見舞対象従業員
火災見舞い対象従業員
香典本人・本人の家族 ・取引先
落成・開店祝い取引先
上場祝い取引先
創立記念祝い取引先
昇進・就任祝い取引先

日本の企業では慶弔見舞金規定などを福利厚生のひとつとして設けて、従業員をサポートする制度があります。これは外国の企業にはない日本の企業ならでの制度です。

つまり慶弔とは日本のマナーのひとつでもある「礼に始まり礼に終わるおもてなしの心」で日本に古くからある「付き合い重視」のことではないでしょか!!

 

慶弔で覚えておくこと

先の項目でも紹介しましたように慶弔は主に会社の中で取り扱われることで、一般的には冠婚葬祭と呼ばれています。そのために慶弔事には会社の就業規則と同様な慶弔規定(会社によって呼び名は違います)がもうけられて従業員自身の結婚や身内の弔いの時に慶弔規定の慶弔休暇や慶弔金が支給されます。

慶弔規定

各会社の慶弔規定は慶弔金と慶弔休暇についての規定で、社内の場合は慶弔見舞金の種類や対象者、金額などの基準をまとめた「慶弔見舞金規定」を定めています。慶弔見舞金の種類については、例えば、未成年の社員がいる場合は、成人式を迎えたときのお祝いも考えられます。また、対象者も正社員以外に契約社員やアルバイトなども対象とするのか、家族は対象となるのかなどを規定の中に盛り込み、慶弔見舞金の支給額についてもきちんと定めておきます。

慶弔見舞金支給規定に記載する主な項目

• 支給対象となる従業員
• 慶弔見舞金の種類や支給対象となる事由
• 慶弔見舞金の金額、計算方法
• 手続方法、添付すべき確認書類 など

慶弔見舞金

それでは実際に慶弔見舞金はいくらぐらい支給されるのか紹介しますが、金額については各企業で違いがあります。ここでは標準的な目安価格で紹介します。

■慶弔見舞金一覧表

種類慶弔の項目対象者支給金額(円)
祝い金結婚祝い金本人の結婚 30,000
子供の結婚 20,000
出産祝い金本人、配偶者 10,000
入学祝い金小学校 5,000
中学校 10,000
弔い事香典本人150,000
配偶者100,000
子供100,000
実父母 30,000
実祖父母 10,000
実兄弟姉妹 10,000
配偶者の父母 20,000
傷病見舞見舞金1ヶ月以上6ヶ月未満 10,000
災害見舞金水害自宅床上浸水 50,000
床下浸水 30,000
火災(自宅・全焼)自己名義持家100,000
火災(自宅・半焼)自己名義持家 50,000
火災(全焼)上記以外 50,000
火災(半焼)上記以外 30,000

慶弔休暇

慶弔休暇は自分自身や近親者の慶時(結婚・出産)や近親者弔時(葬式)の際に取得できる休暇のことです。多くの企業で取り入れられていますが、労働基準法で定められた法的休暇ではありません。慶事休暇は企業独自が設定する任意の特別休暇です。従って慶弔休暇の日数や対象者は企業によって異なります

一般的な慶弔休暇日数

弔項目対象者日数
結婚休暇社員本人が結婚する場合5日
 社員の子供が結婚する場合2日
配偶者の出産休暇社員の配偶者が出産する場合2日
 女子社員本人が出産する場合法定休暇
弔慰休暇一等親が死亡した場合5日

 

慶弔のマナー

ここまでで社会人になると、仕事関係の慶事や弔事の場に出席する機会が多くなることはいろいろと紹介してきました。では社会人の立場としては個人的な付き合いと、会社員としての立場的な付き合いで慶弔の内容が変わってきます。その時に必要なマナーについて紹介します。いざという時にあわてたり、恥をかいたりしないよう、慶弔のマナーを身につけておきましょう。

個人の付き合いでの慶弔のマナー

慶弔には結婚式や葬式を代表としてその種類は数多くあります。特に出席が多くなる、結婚式と葬式でのマナーを紹介します。

結婚式

結婚式といえば、上司や先輩、同僚、部下など「社内の人」の結婚式と、得意先・取引先やグループ会社の担当者など「他社の人」の結婚式があります。
どちらも「会社関係の人」という立場で参加することになります。親族や友人とは立場がまったく異なり、常に会社の看板を背負っているという自覚を持つことが大切です。
ご祝儀相場は、年齢と立場によって異なります。20代なら2~3万円、30代なら3~5万円。
ご祝儀は新札を入れるのがマナー。また、4と9のつく額は避けてください。日本では4は「死」、9は「苦」を想像させるものだからです。
水引が「結びきり」になっているものを選んでください。
表書きは毛筆や筆ペンなどを使って濃い墨で書きます。ボールペンや薄い墨で書くことは失礼になるので注意しましょう。水引の結び目中央上に「寿」「御結婚御祝」「御祝」などと書き、自分の名前は中央下にフルネームでやや小さめに書きます。

会社関係の弔事(葬儀・通夜)マナー

思いがけず、社員の家族や得意先の社長や担当者の訃報を受けた時は、落ち着いて必要な情報を把握し、まずは上司に報告し、指示に従ってください。

確認、報告する内容は、
1. 故人の氏名
2. いつ、どこで、亡くなった理由
3. 年齢
4. 喪主の氏名・故人との関係
5. 通夜、葬儀・告別式の日時場所
6. 献花・供物などの可否
葬儀のしきたりは、地域、故人や家族が信仰する宗教によって大きく異なります。

■弔電

弔電はお通夜当日までに届くようにしましょう

■服装

極力会社関係は喪服で出席しましょう
仕事上の関係先の慶弔を会社で行う

 

まとめ

取引先の慶弔を会社で行う国は日本ぐらいではないでしょうか、日本の会社員の根底にある考え方が個性より団体、個人の特性より社名で判断する、プライベートより会社や取引先との付き合いを重視するような「付き合い文化」の社会構造があるために日本の企業が慶弔見舞金制度の導入率が高いのもなるのも理解できます。

 

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

 

jojoschatbanner

 

友だち追加
LINEからのご登録はこちら!

 

関連記事

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら