喜寿について詳しく教えて!喜寿のマナーは?日本最高年齢は世界最高年齢!!

今回のテーマは喜寿という77歳の長寿のお祝いについて紹介します。の高齢者の平均寿命は男女ともに80歳以上で、昨年世界第一位の長寿国になりました。
そんな長寿国になったのはなぜだと思われますか?

今回は人生の到達点と言われるような喜寿についていろいろな角度から見た結果を紹介します。

 

喜寿とは

喜寿は77歳になった高齢者の事を言います。では「何歳から高齢者」と呼べばいいのかご存知ですか?また喜寿のような長寿のお祝いはいつ頃からあるのか、お祝いは喜寿のほかにはないのかなど長寿の祝いごとの基礎的な事や長寿国世界一位となった驚く数値を紹介します。

長寿の祝い

長寿の祝い事の歴史

長寿を祝う習慣は古くは中国の儒教に敬老思想と長寿を祝う思想があり、その時に詩を贈ることがはやったもので、日本では平安時代に初めて行われ、祝う対象年齢も奈良時代は40歳から10歳刻みで行われ。それが鎌倉時代になると現在のもととなる61,70,77歳・・となり今に至るまで長い歴史のお祝い行事となりました。

何歳から高齢者?

ここでは総務省による高齢者の実態調査結果から世界第一の長寿国となった日本の高齢者の現在を見てみましょう

■長寿対象高齢者人数(単位千人)引用先;総務省平成29年人口推計12月報より
 長寿名男性女性男女計
日本の総人口 61,681 65,105126,786
60~64歳還暦(61歳)3,885(6.3%)4,000(6.1%)7,885(6.2%)
70~74歳古希(70歳)3,552(5.8%)4,042(6.2%)7,594(6.0%)
75~79歳喜寿(77歳)2,986(4.8%)3,705(5.7%)6,691(5.3%)
85~89歳米寿(88歳)1,160(1.9%)2,203(3.4%)3,363(2.7%)
95~99歳白寿(99歳)   70(0.1%)  333(0.5%)  403(0.3%)
平均寿命世界第1位 81.1歳87.1歳84.2歳

*( )は対総人口比率
*平均寿命は2018年WHO(世界保健機構)調査より

■2018年日本の百歳以上の人口

① 2018年度中に百歳になる人は「32,241人」昨年比+144人
➁ 百歳以上の高齢者数は「69,785人」前年比+2,014人
③ 百歳以上の男女比率「男性」8,331人、「女性」は61,454人、女性が88.1%
なお、2017年9月の時点では、男性の最高齢者は113歳、女性の最高齢者は115歳
が国内最高年齢です。

■日本の高齢者の定義

日本では次のような年齢でJRなどの公共交通機関は決めています。

年齢高齢者
65歳~74歳前期高齢者介護保険適用年齢が高齢者と呼ばれる
75歳~後期高齢者
60歳国連世界保健機構WHOは65歳を高齢者としています。

 

昔は人生50年と言われていました。そのために喜寿の77歳まで生きることはまれで大変なことだったので長寿の祝い事は盛大に行われてきました。
しかし現在は医療や薬の進歩により高齢者を取り巻く環境が変化してきて長寿国世界第一となった事は喜ぶべきことだと思います。しかし一方では急減な高齢者の増加に対して日本の社会保障などさまざまな対策が不十分な実情にも注目すべきです。

 

 

長寿祝いの種類

前のページで少し紹介しました還暦から白寿までの長寿の祝い事の種類についてここでさらに詳しく紹介します。

還暦から白寿まで

[名称]     [該当年齢]

■還暦(かんれき) 61歳(満60歳)

生まれた年の干支に還ることから、「還暦」と呼ばれるようになりました。
赤いちゃんちゃんこの風習があり、赤が長寿祝いの色とされています。

■古希(古稀 こき) 70歳

中国の唐時代の詩人、杜甫の詩の一節である「人生七十古来稀なり」に由来しています。現代では還暦よりも本格的な長寿の祝いと考えられているようです。紫が長寿祝いの色とされています。

■喜寿(きじゅ) 77歳

「喜」という字の草書体が七を3つ重ねた形になり、七十七と読めることに由来しています。紫が長寿祝いの色とされています。

■傘寿(さんじゅ) 80歳

「傘」の略字が八と十を重ねた形になり、八十と読めることに由来しています。黄(金茶)が長寿祝いの色とされています。

■米寿(べいじゅ) 88歳

「米」の字をくずすと八十八と読めることに由来しています。黄(金茶)が長寿祝いの色とされています。

■卒寿(そつじゅ) 90歳

「卒」の略字である「卆」が九十と読めることに由来しています。白が長寿祝いの色とされています。

■白寿(はくじゅ) 99歳

百から一を引くと「白」となることに由来しています。白が長寿祝いの色とされています。

■百寿(ひゃくじゅ) 100歳

100年が一世紀ということから紀寿、また100歳であることから百寿と呼ばれています。白が長寿祝いの色とされています。

100歳以上の長寿者

・茶寿(ちゃじゅ)    108歳
・皇寿(こうじゅ)    111歳
・大還暦(だいかんれき)  120歳
・天寿(てんじゅ) 250歳

現在日本最高年齢、世界最高年齢

驚くことに現在の平均寿命日本最高年齢は115歳の福岡県の女性が平均寿命世界最高年齢でもありさらにこの女性の前も世界最高年齢の117歳で日本が世界第一位の長寿国としての象徴的存在でもあります。

■歴代の平均寿命日本最長寿者

第1位  女性  117歳260日 (世界第1位)
第2位  女性  117歳81 日 (世界第1位)
第3位  女性  117歳27 日
第4位  女性  116歳175日
第5位  男性  116歳54 日

この方達はいずれも明治生まれの方たちで百年以上の歴史を歩んでこられたことには驚きとともに敬服します。

 

喜寿のお祝い金額、プレゼントは?

喜寿は77歳まで長生きしたことを祝福し、お祝いする人々もその長寿にあやかるという意味合いを持ちます。
草書体の「喜」の字が「七十七」に見えることから「喜寿」と名付けられたと言われています。では喜寿のお祝いをするときに「お祝い金」「贈り物」「場所」などわからないことがありませんか?そんな迷った時に役立つ喜寿のお祝い情報をまとめましたので参考にしてみてください。

喜寿のお祝い品

お祝い金、贈り物の内容

喜寿のお祝いに「プレゼント」ではなく「お祝い金」を贈る場合、包む金額に悩んでしまう方が多いようです。
長寿祝いのマナーとして、「お祝い金」を現金で贈る場合は本人がひとりで動ける状態で、きちんと使い道があると考えられるときに贈ることがマナーとされています。長寿祝いでの「お祝い金」の金額は、地域や家庭によってさまざまですが一般的には1万~3万円が相場と言われています。
プレゼントを贈る際も、基本的にはこの金額を目安にすると長寿祝い的には問題はないでしょう。
また、贈る側が学生や部下の場合もあるため、金額は5千円~5万円までと幅が広いようです。お祝いの気持ちを大切にして、相手に気を遣わせず、心から喜んでもらえる贈りものをプレゼントすれば喜寿の記念として相手に伝わります。

喜寿の色は「紫」

昔は、「紫色」を高貴な色として扱っていたことから、高齢者へ敬意を込めて、紫色のプレゼントを贈る習慣となっていったようです。古希祝いのカラーも「紫色」とされているため、古希祝いと喜寿祝いの贈りものが同じものになってしまわないように相談してプレゼントを選ぶようにしましょう。のし袋などに紫色のデザインが入っていれば、中身を紫色にこだわらなくても喜寿祝いらしい雰囲気になります。

喜寿祝いプレゼント

喜寿に限らず長寿のお祝いには「お祝い金」と「プレゼント」がありますそこで多くの人が悩まされるのが、何を贈ればいいか、相手の年齢や体の状態などを考えて贈らないと相手に贈る側の意思が伝わりません。
では具体的にいろいろな喜寿の贈り物の口コミや販売実績のデータからまとめたランキングを紹介します。

■喜寿のお祝い品ランキング

第1位 花
第2位 茶碗
第3位 洋服
第4位 似顔絵色紙
第5位 帽子

第1位の花を選ぶ理由は花であれば、贈られた人が好みではなかったり
もらった人が置く場所に困らない様に花を贈り物とすることが多いようです。

喜寿のマナー

喜寿のマナーに限らず冠婚葬祭などのマナーも今は昔の様に作法にこだわるより簡素、略式に形が変わってきている傾向があります。喜寿のマナーも従来からある作法やマナーにこだわることなく、相手の体の状態、好みなどを考慮してお祝いをする
側の独創的な新しい作法が生まれてくる事かもしれませんが、しかし新しい中にも最低限のマナーは残したいものです。

喜寿祝いの最低限のマナー

熨斗(のし)

熨斗は蝶結び、表書きは「祝喜寿」

https://goo.gl/images/b6uAk5

結婚祝いや快気祝いなど「一度きりにしたいお祝い」では結び切りの熨斗(のし)を使います。長寿のお祝いは何度繰り返してもめでたいものですから、蝶結びの熨斗(のし)を使います。
表書きは「祝喜寿」、または長寿祝い一般で使われる「長寿御祝」「寿福」とすることもあります。

喜寿の祝いにやってはいけないマナー

■使わないほうがいい言葉、贈り物

①「苦」や「死」「年寄」を連想させる物、老眼鏡や補聴器などの「老い」を感じさせる物は贈らないようにします。
②椿の花はさける
椿の花は避けておきましょう。椿は花ごとボトリと地面に落ちます。その状態が首から落ちるようで、死を連想させると言われることがあり喜寿のお祝いには不向きなものとされています。
③お茶を贈る場合
お茶は弔辞によく用いられる物のため、避けた方が無難です。
④そのほか
「勤勉さ」を表す時計やかばん、「足で踏みつける」意味がある靴や靴下などは、敬意を表すべき長寿の方に贈るプレゼントとしては、適切ではないと言えます。
もしプレゼントしたい場合には、喜寿のお祝いの品として選ぶことは避け、別の日にプレゼントしましょう。

 

 

まとめ

今回は長寿についてその中の喜寿を取り上げましたが現在の日本人の平均寿命からまだ若いと言われるかもしれません、しかし高齢化に拍車がかかる一方で医療、介護、福祉の社会保障問題では数多くの難題を抱えています。そんな中でこれから喜寿や百寿を迎える高齢者が安心して長寿祝いを迎えられる高齢者の環境を整備する必要性があります。

 

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

 

jojoschatbanner

 

友だち追加
LINEからのご登録はこちら!

 

 

関連記事

高齢者のプレゼントはどんなのが喜ばれる?年齢によっての違いは?

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら