仏事ってどんなこと?仏事のマナーは?

仏事ってわかりますか?読んで字のごとく仏教における死者をうやまう行事です。特に死者の年忌に行う追善供養や法会などがあります。昔も今でも冠婚葬祭は行われ、特にしきたりやマナーと言ったものは葬祭の、法事関連がいろいろとあります。そんな葬祭の中で仏事についていろいろな礼儀やマナーを紹介します。

 

仏事とは

仏事とは地域によってしきたりや風習並びに仏教の宗派によって行われる仏事が変わりますが、通常は葬儀、告別式が終わり火葬も無事に済ませ、初七日は今は葬儀の時に参列者の都合などから同時に済ませる事が多くなっています。仏事は初七日から行われる次のような法要の事を言います。

仏事の項目

初七日からの七日ごとの中陰、百ヶ日、1周忌、三回忌を十仏事(十王信仰)と言い十王の審判を受ける時、遺族の追善供養の力により地獄に落ちるのを免れるための法要。七回忌、十三回忌、三十三回忌が加わり十三仏事と言います。
近年では地域や宗派によってですが、十七回忌、二十五回忌が加わり十五仏事として執り行われている地域や宗派もあるようです。他に二十三回忌、二十七回忌を加える方もおられます。
三十三回忌または五十回忌をもって弔い上げをして仏壇の位牌(いはい)を片付け祖先の霊としてお祀りします。

法要数え方(亡くなられ日を含む)    仏事
初七日(しょなぬか)7日目  不動明王七仏事/中陰   十九仏事
ニ七日(ふたなぬか)14日目    釈迦如来七仏事/中陰   十九仏事
三七日忌(みなぬか)21日目  文殊菩薩七仏事/中陰   十九仏事
四七日(よなぬか)28日目  普賢菩薩七仏事/中陰   十九仏事
  法要数え方(亡くなられ日を含む)     仏事
五七日(いつなぬか)35日目  地蔵菩薩七仏事/中陰  十九仏事
六七日(むなぬか)42日目  弥勒菩薩七仏事/中陰  十九仏事
七七日(しちしちにち)49日目  薬師如来七仏事/中陰  十九仏事
百か日(ひゃかにち)99日目  観世音菩薩三仏事     十九仏事
一周忌(いっしゅうき)満1年  勢至菩薩三仏事         十九仏事
三回忌満2年  阿弥陀如来三仏事         十九仏事
七回満6年  阿如来               十九仏事
十三回忌満12年  金剛界大如来               十九仏事
十七回忌満16年   胎蔵界大日如来               十九仏事
二十三回忌満22年  般若菩薩               十九仏事
二十五回忌満24年   愛染明王               十九仏事
三十三回忌満32年   虚空蔵菩薩               十九仏事
三十七回忌満36年   金剛薩               十九仏事
五十回忌満49年  愛染明王               十九仏事
百廻忌満99年   五秘密               十九仏事

仏事にはこのように長い法要で百年の仏事までありますが現実家庭では十三回忌くらいが限界のようで、永代供養などで納骨の形態も変わってきている現代では法要を執り行う事も簡素化されてくるのではないでしょうか!!

 

 

仏事で使う用語

これから紹介します仏事用語は知っておくと法要の時などに役に立ちます。
ぜひ覚えてみてください。なお、仏事用語は全てを記載するのはスペースの関係上不可能なために代表的な仏事用語を紹介します。なるほどそんな意味なんだ!?というようなものも紹介します。また法要で使われる初七日からの法要の仏事用語は前の法要一覧をご覧ください。

代表的仏事用語

  仏事用語     意味
遺影(いえい)葬儀の際に飾られる故人の写真のこと
遺骨(いこつ)故人の骨の事
忌み言葉(いみことば)葬儀の時に使ってはいけないとされている言葉(死ぬ等)
引導(いんどう)亡くなった方を浄土へ導くための儀式
海散骨(うみさんこつ)海洋葬とも呼ばれる洋上へ散骨する自然葬の一種
盂蘭盆会(うらぼんえ)ご先祖様を偲ぶ日7月若しくは8月13日~16日
お清め(おきよめ)法要で使用する場合は葬儀の後の食事会
納棺師(のうかんし)おくりびと、とも言うご遺体を棺に納める職業
お釈迦(おしゃかさま)悟りを開き教えなど説いて回って仏教の礎を築いた
お彼岸(おひがん)極楽浄土にわたった祖霊に思いをはせて墓参りする
新盆(あらぼん)亡くなって初めてのお盆の事/初盆ともいう
位号(いごう)御位牌などで戒名の下につけられる文字
院号(いんごう)御位牌の一番上につけられる号で〇〇院等と表記
エンバーミング遺体に防腐処理などを施し生前のままを維持する方法
お車代僧侶への移動費に対する心づけ
お膳料法事などで僧侶が会食を召し上がらなかった時食事代
会葬礼状(かいそうれいじょう)葬儀に参列された方へのお礼状
還骨法要(かんこつほうよう)火葬場から自宅に戻り祭壇に祀り読経や焼香を行う
忌明け(きあけ)亡くなられて49日目に行われる忌明け法要
忌中払い(きちゅうばらい)葬儀の後に僧侶、関係者での食事会
供花・供華(くげ・きょうか)葬儀の際に故人に生花を供える事
中陰供養(ちゅういんくよう)四十九日までの間を中陰の期間という
月命日(つきめいにち)月は問わないで故人の命日をさす

 

仏事のマナー

仏事の作法やマナーをほとんどの人が知っていそうで知らない人が多いようです。
そこで一般的に迷われる方が多い仏事でのマナーについて紹介しますので、ぜひ覚えると仏事、葬儀、法要の時に悩まなくてもすみます。

仏事の表書き

表書きは葬儀と法要では書き方が違いますので気を付けてください。

表書き一覧表

https://goo.gl/images/zQUZN7

ここでは仏式の表書きを取り上げましたが,他にも神式やキリスト教にも表書きがありますので参列されるときは事前に調べて参列されるとマナーとしていいでしょう

表書きの書き方、水引の種類

           

水引は一般的な仏事の場合白黒ですが宗派を問わず使用する際や関西地域では黄白の水引を使用する所もあるようです。

書き方の基本は黒の筆字です。ボールペンなどはあまり作法的にはおすすめできません。筆字に自信のない方は周囲の友人や会社の方に依頼してみてはいかかですか?

仏事のお菓子

法事の際にお供えする物には生花やお線香、ろうそくなどがあります。お供え物として欠かせないものに飲食物があります。中でも「お菓子」はみんなで分け合うものとして大変喜ばれます。ここではお供え物のお返しとして出される「お菓子」について紹介します。

■お供え物のお菓子?

法事の際に仏壇の前には御供物をお供えします。通常お供え物として「仏飯」「御餅」
「お菓子」「果物」を用意します。「仏飯」「御餅」は遺族が用意しますが、「お菓子」
「果物」は参列者が持参する場合が多くあります。

お供え物のお菓子を仏壇に飾る時は高坏(たかつき)、段盛りという道具に乗せてお供えするのが正式です。

お供えするお菓子は羊羹(ようかん)・落雁(らくがん)・饅頭・煎餅などの和菓子が適しています。注意する事はなるべく日持ちする物を選びましょう。また引き出物の、のしは「志」か「祖供養」と書きます

仏事のお返し(香典返し)

仏事でのお返しは参列者が御仏前として一般的に5千円から1万円を持参している事が多いようです。香典返しの相場的に昔は関東が「半返し」関西が「1/3返し」が大半

でしたが現在は「半返し」が一般的のようです。1万円の香典に対して3千円くらいの引き出物を用意します。品物として従来は生活必需品が主な品物でしたが、
最近はギフトカタログから選べるようなお返しが中心になってきています。

 

法事と仏事の違い

我々の生活の中で「法事」「法要」「仏事」は何気なく使っていますが、これを詳しく説明する事ができるかと言うと難しい事です。ではその難しい問題について答を紹介します。

法事・法要・仏事・僧事の違い

法事・法要

法事とは「仏法の事で」本来は仏教全般の事を言います。仏様の教えを聞く場と機会をいただいて行うお勤めの事を法事と言います。自宅で一周忌や三回忌を何気なく法事と言っていますが正式には年忌法要と言います。法事と法要はほとんど同じ意味です。

仏事

仏事という言葉も実際には法要と同じ言葉に使われます。仏事には二つの意味があり、「仏教行事」と「仏様の事」をさします。仏教行事と言えば法事・法要と同じ意味で使われますが仏様の事と言えば、家の仏壇に毎朝仏飯やお花をお供えしたりするお世話をさせてもらう事を言います。

僧事

仏教には3つの宝があると言われています。「仏」「法」「僧」の3つです。仏と言えば仏様、法と言えば仏様の教え、僧と言えば僧伽(サンガ)です。
すなわち僧事は仏法に出あい、仏法により生き、仏法を伝えていく人のことです。

仏事には仏様に毎朝仏飯を差し上げたりお花を活け替えたり僧事より少しハードルのある行為です。また規模の小さいお勤めの事も仏事です。
法事は仏様の法・教えに出会う場という事です。

 

 

まとめ

いかがでしたか!?仏事、法要などで作法やマナーについて知っていることが余りにも少ないことに驚きを感じませんか?今回紹介しました仏事の作法やマナーは情報としてはまだ紹介できていないものもあります。
しかし最低限今回紹介しました仏事の項目だけでも覚えておくと訃報の連絡を受けた時、悩まなくて済みますよ!!

 

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

 

jojoschatbanner

 

友だち追加
LINEからのご登録はこちら!

 

 

関連記事

 

念珠について教えて!念珠の持ち方は?念珠の貸し借りだめ!?

初盆ってなにするの!初盆のマナーは?初盆をしないこともある?

新盆について教えて!新盆の常識って?新盆は家族だけでやるもの?

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら