葬式の数珠について教えて!数珠の種類は?数珠のマナーは3つある!

今回紹介させて頂くのは葬式の時の必須アイテムの数珠です。数珠をご存知ない方はそんなにおられないでしょう。しかしその数珠の使い方や宗派、作法などについてご存知の方はかなり低くなってきます、葬式に参列する時に大人の常識として最低限のマナーを知っておきましょう。これからそのお手伝いをさせて頂きます。

 

葬式の数珠とは

数珠(じゅず、ずず)は、穴が貫通した多くの小さい珠に糸を通し輪にしたもので珠の数は108珠が基本です。各宗派の本式数珠以外だと数に決まりはありません。
形状は、各宗派の本式念数珠だと厳密な決まりがあります。仏を念ずる時に用いる珠との意味から「念珠」(ねんじゅ)とも呼ばれ。字の前後を入れ替えて「珠数」と書く場合もあります。
数珠の歴史は古く、お釈迦さまが誕生するより前にインドで生まれたといわれています。
最初は木の実をつなぎ合わせたような形で、念仏を何回数えたかをカウントするためのものだったそうです。
数珠をカウンターとして使う方法は、現在も僧侶や熱心に修行を行う人などであれば日常的に行っています。

数珠本来の意味

数珠の玉数は、正式のものだと108個というのが一般的です。「108」は、煩悩(ぼんのう)の数を表しているといわれています。
仏教には「数珠を使って念仏を唱えるごとに1つずつ煩悩(ぼんのう)が消滅し、功徳(くどく)を積むことができる」という考えが根本にあるためと考えられます。

[仏教の基礎知識]

・煩悩(ぼんのう)仏教用語

仏教では、私たちを苦しめる心を「煩悩」と言います。煩悩はどれくらいあるかというと、一人に108あります。その108もの煩悩が、私たちを苦しめています。
大晦日に除夜の鐘を108つくのは、「今年も一年間、煩悩に苦しめられてきたので、
煩悩をなくして、来年は幸せな一年になるように」という願いをこめて、お寺で108回鐘をついています。

・功徳(くどく)仏教用語

人が誰でも行うべき行為のことです。宗教、信仰、文化などにかかわらず、ひとりの人間として、行うべき行為です。

葬式の数珠の持ち方

数珠とは何かと言うことがわかって頂けたところで、実際に葬式に参列した時に数珠はどのように持ったらいいか紹介します。数珠は宗派よって形や持ち方が異なります。
ここでは略式の持ち方を紹介します。宗派別の持ち方については後の項目で紹介します。

https://goo.gl/images/GGpGxM

■数珠の持ち方(略式)

① 合掌する時は左手の親指と人差し指の間にかけ、房をたらすようにする。長いものは二環にしてかけます。
② もつ時は左手で持ち房をたらすようにする。長いものは二環にしてもつ

 

 

 

葬式の数珠の種類

数珠は本来、僧侶が読経を唱える数を数えるために使っていた仏具です。そのため仏式ではないキリスト教や神道の葬式の場合は、数珠を用意する必要はありません。
仏式の葬式に参列する際は、自身の信仰する宗派に合わせた数珠を用意します。また、信仰する宗派が決まってない場合は、宗派に関わらず使用できる略式の数珠を用意すれば問題ありません。宗派別の数珠を紹介します。

■浄土宗の本式の数珠

[男性用]

https://goo.gl/images/45zGFy

[女性用]


https://goo.gl/images/95gdNm

■浄土真宗の本式の数珠

[男性用]

https://goo.gl/images/VRoaHe

[女性用]

https://goo.gl/images/wgS2dU

■天台宗の本式の数珠

[男性用]


https://goo.gl/images/Cn3MBX

[女性用]

https://goo.gl/images/LZkHrX

■日蓮宗の本式の数珠

[男性用]


https://goo.gl/images/67RVFL

[女性用]

https://goo.gl/images/JDVyL5

■臨済宗・曹洞宗本式数珠

[臨済宗]

[曹洞宗]

https://goo.gl/images/x2Vewq

■略式数珠

[男性用]

https://goo.gl/images/VeuNc2

[女性用]

https://goo.gl/images/6BBsyH

■宗派別葬式の数珠の持ち方

数珠の持ち方も宗派によって違ってきますので間違わないようにしてください。

https://goo.gl/images/L8gNBw

葬式に参列する前に喪主か遺族に宗派を問い合わせて焼香の時など失礼にならないよう心配りするのもマナーのひとつです。他にも葬式にはマナー、しきたりなどいくつか知っておくといいこともあります。

葬式の数珠はどこで買う?

訃報の連絡は結婚式の様に日取りが決まっていません、24時間いつ届くかわからないのが「訃報」です。
その時にまず不安とか焦りかいづれも訃報に準備が追い付いていない為に困ることがあります。
特に次のことは

① 喪服が準備できない
② 数珠がない
③ 香典袋がない

など数珠や喪服を自宅に持っている人は限られています。大半の家庭では喪服など葬儀用品一式レンタルで考えられているのが一般的ではないでしょか。更に数珠はどこで買うことができるかご存知ですか?

数珠を買える所はどこ?

訃報が届いたときに困らない為に数珠を用意しておく場合、次のような店で最近は購入する事ができます。

■必ず購入する事ができる店

① 仏具店
➁ デパート
④ 紳士服専門店(洋服の青山、はるやま、AOKI等)
仏具店やデパートは購入する事は理解できる事ですが、紳士服専門店は喪服などの販売と一緒に数珠なども販売しています。

■ほぼ間違いなく買える店

① 大型ショッピングセンターのフォーマルウエアー売り場
➁ ホームセンター
③ 100円均一
ショッピングセンターのフォーマルウエアー売り場ではほぼ購入する事ができます。
又最近は100円均一でも数珠は購入する事は可能ですが、ご自分立場を考えて100円数珠で納得されれば構いませんが、見る人が見れば100円均一と明確にわかります。

通夜や葬儀で数珠を持つことはマナーと考えられたほうがいいことです、故人との関係上で自分の立場をよく考えられたらその結果は判断できる事です。

■売っている可能性がある店

① 葬儀場・斎場
➁ 駅の売店
③ コンビニ
もし仕事などで数珠が用意することができない場合、斎場で購入する事ができるかもしれませんが、電話で確認されることをお勧めします。すべての葬儀場で販売しているとは限りません。
駅の売店はよく見かける黒のネクタイと一緒に数珠も買うことができます。

葬式の数珠のマナー?

葬儀の時に数珠を持参するか、しないかは重要な葬儀でのマナーの基本中の基本です。数珠で仏様に手を合わせることによって、煩悩が消え、功徳が得られるとされています。
葬儀の時には仏様や故人に敬意を払うために数珠をもちいるので、持っていくのがマナーとされています。

数珠のマナー色々

■ 葬式の数珠の3つのマナー

① 葬儀には必ず数珠は持参するように
② 自分の宗派の数珠を持参する
③ 数珠の貸し借りはしない、家族でも一人一つはもつようにしましょう
④ 葬儀の最中は、基本的に数珠を出しておきます。焼香のときにカバンから取り出
す方もいますが、これは正しい作法とはいえません。

■ 数珠の持ち方のマナー

1. 数珠の持ち方としては、左手に掛け、輪の中に右手を入れ、合掌します。座って読経などを聞いている時は左手首にかけ、焼香などで歩く必要がある時は房を下にして左手で持ちます。左手で持つのは、左手が仏の清浄な世界を、右手が我々の世界を指しているからです。
2. 焼香の際には、宗派によって持ち方が変わりますが、基本的には合掌し、親指と人差し指の間に数珠をかけます。長い数珠を一連のままで使う場合は、中指にかけ渡して手を合せます
3. 式の途中で席を外す場合は椅子の上に数珠を置きっぱなしにするのはマナー違反です。席を外すときには数珠はポケットやバックにしまうか、ハンカチの上に数珠を置いて先をたつようにしましょう。
訃報は突然のものなので社会人としてんの普段の心がけとして、訃報に対処するためにロッカーに最低数珠を用意しておくことも社会人として心得の一つでは??

 

 

まとめ

今回は数多くある葬儀関連のマナーや作法の内で数珠について紹介してきました。マナー等はふだんあまり気にしない事ですが、葬儀に参列した時に知らないことに不安と反省を感じる人が多数いるようです。社会人としてある程度立場的にある人は最低限のマナーを知っておく必要があるのでは??

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

 

jojoschatbanner

 

友だち追加
LINEからのご登録はこちら!

 

 

関連記事

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら