位牌について詳しく教えて!位牌の種類は?値段はどのくらいするの?

われわれ日本人の人口の半数を超す人が仏教徒ですが仏教の作法やマナーなどについて知っていそうで知らない人が多いようです。仏教の作法もいろいろな葬祭の場面で違いがあります。今回は知らないこと中で、是非知っておきたい故人の表札とも言える位牌について詳しく紹介します。

位牌とは

位牌(いはい)とは、故人の戒名(法名、法号)と没年月日、俗名、行年(享年)の記された木の札のことです。通常は自宅の仏壇やお寺の位牌壇に安置し、故人の霊をお祀りします。
葬儀の際に使用する白木の位牌(野位牌)は、四十九日までの間だけ用いる仮の位牌で 、四十九日の忌明けまでには、漆塗りの正式な位牌(本位牌)を用意しておかなければなりません。本位牌は仏壇にお祀りするものですので、仏壇のないご家庭は、仏壇も購入しておく必要があります。
仏壇が用意できない場合など、位牌をお寺の位牌檀に安置してもらうことも出来ます。そうした位牌は「寺位牌(寺院位牌)」と呼ばれ、本位牌に比べてサイズの大きいものが多いようです。
これから更に詳しく位牌や関連の戒名などについて紹介しますが、次のような疑問をもつている人が多くいるようです。それらの疑問に答えるように紹介していきます。

① そもそも位牌って何?
② 位牌の戒名は誰がどこで作っているか?
③ 戒名はどうして決めるのか?
④ 位牌はなぜ必要か?
⑤ 位牌の値段はどのくらいするのか?
⑥ 位牌はどの段階で置かなくては行けないのか?

このような疑問は多くの人が持っていることだと思います。そこで①~⑥の疑問に答えるようにしたいと思います。

位牌の存在性

遺族の呼び掛けに応えて故人の魂が下りてくるための、アンテナのようなもので、空中を漂うご先祖の魂を地上に呼び寄せ交感するという行為には、儒教儀礼の影響があります。ともかく、位牌がなければ、故人やご先祖がご自宅に帰ってくることが出来ません。
彼らを思い出すためのお墓と同じように、故人やご先祖と向き合い、語り合い、感謝の気持ちを伝えるために位牌は欠かせない存在です。

戒名は必要か?

① 戒名は仏教において、亡くなった方の名前のことで、極楽浄土へ行けるように授けられるものです。死後の世界で仏教徒になった証として授かるもので、僧侶に依頼をして付けてもらうのが一般的です。
② 仏教徒としてお墓に入る場合、戒名は絶対に必要です。一般的には馴染みのないものですが、葬儀の際、位牌やお墓を建てる際には戒名を決めておく必要があります。
③ たいてい亡くなったあとで戒名を授かりますが、「受戒会(じゅかいえ)」「帰敬式(ききょうしき)」といった儀式を行うことで、生前に戒名を付けてもらうことも可能です。

 

位牌の種類

位牌には、大きく分けておひとり用の「板位牌」と複数の位牌をまとめることが出来る「回出(繰り出し)位牌(繰出位牌とも)」の2種類があります、さらに「板位牌」は「塗り位牌」と「唐木位牌」とに分類されます。

■塗り位牌

表面に漆を塗り、金箔(きんぱく)や金粉、蒔絵などで飾られた位牌です。見た目にも高級感があり人気です

■唐木位牌

黒檀や紫檀などの木材から作られ、ずっしりと重く耐久性に優れているのが特長です。木目の美しさもほか木材とは違います。

■回出位牌

故人の戒名を記した札が10枚ほど入る箱がついていて、ご先祖の位牌をまとめることができます。三十三回忌または五十回忌を過ぎると、ご先祖の位牌はこの回出位牌にまとめることが多いようです。

開眼法要

位牌が完成したら、まずは位牌に対する開眼法要(カイゲンホウヨウ)を行います。お墓と同じように、位牌にも魂が入ってはじめて手を合わせるべき対象となります。
お墓があれば墓前で、なければご自宅や菩提寺でお経をあげてもらい、白木の仮位牌に入っている故人の魂を本位牌に移し、役目を終えた仮位牌は菩提寺に納めます。
四十九日法要と位牌の開眼法要を同時に行うのが一般的で、墓前で行う場合は納骨法要も併せて営まれます。

 

位牌の値段

位牌の種類別値段

位牌の種類目安価格
板位牌塗り位牌合成漆 1万円前後、本漆 3万円前後
唐木位牌2万円~5万円前後
会津位牌2万円~5万円前後
モダン位牌2万円~5万円前後

■位牌選びのポイント

位牌の形には宗派による決まりごとがありません。故人にふさわしいと思われるものを選びましょう。ただ、仏壇に安置するご本尊の高さよりも位牌のほうが高くなるのは良くありませんのでご注意ください。

仏壇にご先祖の位牌がある場合は、その位牌と同じサイズか、それよりも小さいものを選ぶのが一般的です。夫婦の位牌は同じサイズに揃えるのが通例で、同じ位牌にお二人の戒名を並べて彫ることも出来ます。

知っておきたい戒名の金額ランク

同じ仏教であっても宗派によって呼び名が違い、浄土宗、真言宗、曹洞宗、臨済宗、天台宗では「戒名」、浄土真宗では「法名」、日蓮宗では「法号」と呼ばれることもあるようです。
戒名は寺院の僧侶に戒名料を支払って授けてもらうのが一般的ですが、その金額は戒名の位によって10万円前後のものから100万円以上するものまでかなりの幅があります。

■戒名の種類

戒名は、「院号」「道号」「戒名」「位号」という4要素で構成されていて、それぞれに意味があります。

【院号】

「○○院」や「○○院殿」など、仏教に深く帰依したという証で付けられる部分です。宗派によっては「○○軒」、「○○庵」と付ける場合もあります。

【道号】

その人の職業や趣味、人柄、性格など、人となりが分かるように付けられる部分です。

【戒名】

漢字2字で付けられるのが一般的です。経典の中から付けたり、故人の名前やお世話になった人、尊敬する人から1文字をとって付けることも。ちなみに、浄土真宗の「法名」では3文字になります。

【位号】

戒名の位を表す部分で、男性と女性、年齢によって異なります。例えば、成人男性の場合は位の高いものから、院居士、院信士、居士、信士、成人女性の場合は院大姉、院信女、大姉、信女となります。ただし、浄土真宗は「院号」、「釈」、「法名」の3つで構成されているため、位号はありません。
■宗派別戒名目安金額(単位:万円)

宗派信士・信女居士・大姉院信士・院信女院居士・院大姉
浄土宗30~4050~6070~  -
浄土真宗2050  -  -
日蓮宗  -  -30~50100~
真言宗・天台宗30~5050~7080~100~
曹洞宗30~50~70100~100~
臨済宗30~5050~80  -100~

低い                 ⬅︎                ランク    ➡︎     高い

 

位牌は本当に必要?

現代社会においてこの20年間を振り返っても我々の生活環境は次のように大きく昔と比べ様変わりしてその状態の速さについていけないような事もあります。

生活環境の変化

普通過去を振り返るときには半世紀単位や100年の長さではかることが多いようですが現在はその変化の速さに10年でも変化が著しものもあります。そんな数多くある生活環境の変化の中で古き伝統的儀式の葬祭の変化を見てみます。

① 生活様式が核家族化になり、お墓を持たない、家に仏壇もなくご先祖様の位牌もない

② 自分家の宗教、宗派、菩提寺を知らない。
昔は祖父母達と一緒に生活して様々な作法などを学んでいましたが、それも生活様式の変化によりできなくなってきています。

③ 葬儀の形態も簡素化されてきている。
現在は葬儀も身内や関係者だけで行う密葬や家族葬が増えてきており、「節約葬儀」とも言えるような葬儀になってきています。

④ 納骨に関しても墓の維持管理ができない。
ご先祖様の墓に納骨した場合、長期間お墓の維持管理ができないために故人が好きだった「森」や「海」に散骨する家族も増えてきています。

位牌の必要性

このように我々の生活環境が様変わりして、それに加えて仏教を信仰する若い世代が減少している事も忘れてはいけない事実です。継承する若い年代の減少、生活環境の様変わりの状況で「位牌は本当に必要なもの」なのでしょうか?

■仏教上の判断

実は仏教の本来の教えでは「位牌は必要とされていません」仏教の起源の地でもある
インドでは、死後は魂が転送すると考えられていてお墓も作りません。日本では中国儒教で死者の官位や名前を板に記して祀る習慣が続けられてきました。その結果江戸時代に様々な仏教の制度と共に先祖・祖先崇拝の象徴として位牌が一般化されたものです。

■位牌の最終判断は家族

仏教的には位牌を作ることには制限はありません、これはあくまでも故人の意向を受け継いだ家族に決定権があります。作る、作 。らないは家族次第ですが、実際には大半の人が位牌は作っています。それはいつまでも故人を忘れない、また感謝の気持ちも忘れないように位牌を作ります。この教えは生活環境や社会構造が変わっても忘れたくない事です。

 

まとめ

日常的な生活で冠婚葬祭をはじめとして日本にはいろいろな作法、礼儀、しきたり、風習などがあります。特に宗教は学校や家庭でも教わることがありません、ゆえに神社
で結婚式を挙げ葬式はお寺などの外国からみたら不思議な宗教観だと思われます。宗教は決して強制されるものではありませんが、最低限の作法は身に着けたいものです。

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

 

jojoschatbanner

 

友だち追加
LINEからのご登録はこちら!

 

関連記事

神道の葬儀ってどんなの?流れは?神道の葬儀のマナー?

冠婚葬祭ってどんなのがあるの?マナー?

仏壇の置き方はどんなのがある?場所ごとでは?例は?

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら