看護の洗髪はどうすればいいの?やり方は?効果は?

入院した時主治医から入浴の許可がでない場合、不安になりませんか?そんな時には看護師は患者さんの状態に合わせて方法を選び体は清拭(せいしき)で頭は洗髪で、たとえ患者さんが寝たきりの状態であっても適切な方法で患者さんを清潔にするようにします。
では病院や在宅で行う洗髪とはどのようなものなのか紹介します。

 

看護の洗髪とは

看護での洗髪とは入院で病気の症状や運動機能の低下により自力で入浴や体を清潔にできない患者さんは「頭皮」「髪の毛」などの皮脂の汚れで不衛生な状態になるため、洗髪で清潔にして皮膚の炎症などの予防につとめ、さらに二次感染の防止のために看護師が髪を洗う介助や援助を行うことです。
患者さん自身も洗髪すると爽快感を味合う事ができます。
看護の洗髪の最大目的は入院で運動機能の低下や気分の低下を洗髪により高める事にあります。

洗髪に準備するもの

・ケリーパッド ・バスタオル1枚 ・タオル4~5枚 ・ピッチャー大、小
・バケツ2個(排水用1個・お湯用1個=40度前後のお湯を使用するが、冷めることを考え て少し高めの温度で準備する) ・水(適温に調節するため) ・シャンプー、リンス
・防水シート ・ドライヤー ・くし ・紙オムツ・尿取りパット・綿球など

洗髪のポイント

*準備の時にバスタオルと防水シーツは重ねて扇子折にしておくと、患者さんの体位を変えながら片手でも広げやすいです。
*ケリーパッドは十分に空気を入れて用意しておき、患者さんに合わせながら空気を抜いて調節するようにしましょう。
*シャンプー前は髪をよくとかしておくと髪が絡みにくく、シャンプーがなじみやすくなります。
*室温を確認して、冷感を与えないようにします。
*血圧や呼吸の状態などが安定していない患者さんの場合は、体位や洗髪にかける時間など に注意して声かけをして、状態の観察をしながら行うようにします。

 

 

看護での洗髪やり方

ここでは看護師が洗髪を行う時にはどのように行うのかについて紹介します。

■病院での洗髪の方法

1.患者さんに説明し、排泄を済ませてもらう。排泄の介助をする。
2.必要物品を準備する。
3.患者さんをベッド上で洗髪しやすいように移動させ、肩部の下あたりに防水シートを敷く。
4.患者さんの体位を調整する(必要時には、安楽枕などを使用し体位を安定させる)
5.患者さんの肩と首、頭部を支え、ケリーパッドを頭の下に置き、ベッドの下に置いた排水用のバケツに排水が流れるように置く。
6.頸部にタオルを巻き、襟などの衣服を整えて濡れないようにする。フェイスタオルなどで、目を覆う。(顔にタオルをかけることによる呼吸苦や気分不快などないかを聞く)
7.くしで髪全体をとかした後、ピッチャーを使用しお湯を髪全体にゆっくりとかける。この時、お湯の温度を確認する。患者さんに声かけをし、温度の確認をしながら髪全体を濡らしていく。
8.シャンプーを手に取り、泡立ててから髪になじませて洗う。(1.前頭部から側頭部→2.側頭部から頭頂部→3.後頭部から頭頂部にかけて洗うようにする)
9.ピッチャーのお湯で洗い流す。
10.リンスを手につけ、髪全体になじませてから洗い流す。
11.毛髪の水分をタオルでしっかりと拭き取り、襟元や衣服が濡れていないか確認する。物品をかたずける。
12.患者さんをもとの位置に戻し、衣服と体位を整える。ドライヤーで短時間で乾かす。(濡れ時間が長引くことにより熱放散で寒さを感じる)

 

在宅での洗髪やり方

では在宅でも洗髪が家族でできる方法を紹介します。

●用意する物

・洗髪用のお湯(40度程度)
・ビニールシート
・洗面器 ・シャンプー

●準備

1.基本的には仰向けになった状態で洗髪をします。
2.後頭部の下に洗面器を置き、お湯で部屋を濡らさないようにします。
3.美容院のシャンプー台のようなものを洗面器で代用して作ります。
4.ベッドの場合、首の下に枕などをはさんで首を安定させてください。
布団の場合は、頭部を高くするために敷布団を折り返すなどして厚みを持たせ、後頭部の下に洗面器を設置しましょう。

●洗髪方法

1.洗面器にお湯を入れて準備が整ったら首より下の位置に頭がくる状態にします。
2.そして、頭皮をマッサージしながら髪をとかしていきましょう。
3.このとき、毛先の方から頭皮に向けてお湯をかけます。
4.十分にお湯がなじんだら、シャンプーで洗います。
5.お湯には限りがあるので、すすぎの際はまずタオルで頭を包み込むようにしてシャンプー液をふき取ると良いでしょう。
6.こうすることにより、すすぎのお湯を節約できます。
7.なお、襟足や耳回りはシャンプーすすぎが不十分なことがよくあるので、すすぎをしっかりとしてください。
8.また、洗髪の際は、耳に水が入らないように耳栓をするとよいでしょう。
9.シャンプーとすすぎが終わったら、髪が含んだ水気をかるく絞り、すばやくタオルで頭髪部分全体を包み込むようにして拭きます。
10.そのまま、タオルでもみこむようにして水分をふき取りましょう。そして、ドライヤーでよく乾かします。

看護での洗髪の効果

洗髪の援助を行う際に期待される効果として次の3点が考えられます。

① 頭髪のべたつきといった不快症状を取り除き、清潔にする

通常洗髪前の頭部の状態は頭皮や毛根からの油脂で臭いや不快感に悩まされます。がそれが洗髪することにより爽やかさを感じて不快感が無くなる効果が得られます。
これで人前に出ても恥ずかしくなくなります。 シャンプーのいい香りがします。

② 洗髪によって爽快感を持つことで、リハビリや人との関わりに意欲的になれる

清潔にすることよって爽快感を持つことが重要になります。 なぜなら、べたついた頭髪,頭皮のふけ,掻痒感(かゆみ),悪臭など頭部の不潔は周りの人にもすぐにわかる
ため,人と会うことやリハビリへの参加が積極的になりません。そのためにリハビリなどの前に洗髪すると周辺の人は爽やかさを感じて、利用者もリハビリや外部へ積極的に参加するようになります。

③ 頭皮のマッサージにより血行促進による爽快感を得られる

洗髪は清潔だけでなく、マッサージによる温熱効果により、細胞の新陳代謝がさかんになり老廃物の排泄がうながされ、爽快感やリラックス効果が得られます。
痛みの緩和や皮膚の健康にもつながり、またこういった快適な実感は食欲が増すことにもつながっていく要因となります。
病院で看護師による洗髪、在宅で家族による洗髪を行う事により利用者の気分転換、清潔感を保持する事による効果として積極的に人との交わりやリハビリへの取り組みなどに効果を得ることができます。

看護での洗髪はケリーパットが便利?

ケリーパットは寝たきり高齢者の洗髪に用いられるゴム製の用具で、頭をパッド内に入れて洗髪し、汚水を一定方向に流すよう工夫されています。洗髪パッドとも言われます。

■ケリーパットの便利性・簡単な作り方

ケリーパットは、ベッド上でお湯を使用する際に、お湯がこぼれないよう流れ道を作るための道具であり、市販されていますが家庭にある物を使用することで簡単に作ることができます。

●用意する物

バスタオルとフェイスタオルをそれぞれ1枚、輪ゴム2個と大きめの洗濯バサミを2個、45Lのゴミ袋を1枚用意したら、バスタオルを斜めに折って棒状に巻いておき輪ゴムで形が崩れないよう留めておきます。
作ったタオルはていてつ状にしてゴミ袋に入れておき、両端を洗濯バサミで固定したら完成です

●便利性

① 洗髪を行う時に利用者が男性の場合洗髪行う側は大半が女性が多いのでその際体力的に問題が生じますが、ケリーパットを使用することでその問題も解決します。
② 洗髪の時お湯がベッドに濡れないようにできる
③ ケリーパッドは以下のように市販で販売していますが家庭に有るもので作れます。
④ 洗髪をするときの準備や片付けが簡単にできる
⑤ 利用者も頭部への負担が少なく不快感が無くなります。
⑥ 利用者がベットでもふとんでもケリーパットは使えるために利便性が高い。
⑦ 市販の物を購入した場合、価格的に10,000円以上するので自家製でも対応できますのでこれで十分だと思います。作り方も簡単で短時間で作れます。

■ケリーパット

https://goo.gl/images/LdqZbv

 

https://goo.gl/images/gv2grd

 

まとめ

入浴が制限されることによる影響は体のいろいろ部分にでてきますが、特に頭は頭皮にかゆみがでて続くことで精神的にもダメージが発生します。特に在宅で家族によ
る洗髪の場合、洗髪の予定も病院と違い不定期になり利用者にも負担がかかります。そのために訪問看護サービスを旨く利用して定期的な洗髪を行うようしてみてはいかがですか。

介護の相談を受けて報酬がもらえるサービス?

会社勤めの方が家族の介護を理由に辞めてしまう【介護離職】そんな人の介護の相談に乗るだけで報酬がもらえちゃうサービスを紹介します!

空いた時間でお小遣いが稼げ、スキルや資格を活かせるサービス【JOJOS】の登録はこちら!

jojoschatbanner

 

関連記事

訪問看護とは どんな内容?料金は?

訪問看護師ってどんな仕事? 1日の流れは?

身体介護について教えて!居宅サービスでは?生活援助の違いは?

介護相談の相手をして報酬がもらえる!

介護に困っている働いている人向けの介護相談、マッチングアプリ【JOJOS】 相談に乗るだけで報酬がもらえるので空いてる時間で自分のスキルを活用できます。

登録はこちら