老人 ホーム !?それは昔の呼び方 介護施設の種類を大紹介!

toppage_image03

「老人ホーム」とは昔は介護施設の一般的な呼び方でした。

 

しかし、今は種類も増え「老人ホーム」の呼び方は概念的なものになってしまいました。

 

そこで今回は介護施設の種類をご紹介したいと思います。

老人ホームの種類はいっぱいある!

 

老人ホームは民間、公的な施設で全部11種類あります。

 

種類は色々ありますが特徴として要介護の度合いによって入居できる、できない

 

または適している、適していないが判断されます。

 

施設の種類 ホームの数 居室数
民間
運営
有料老人ホーム 介護付有料老人ホーム 3,308 203,914
住宅型有料老人ホーム 5,100 143,466
健康型有料老人ホーム 16 611
その他の
施設
サービス付き高齢者向け住宅 4,555 146,544
グループホーム 12,537 189,996
シルバーハウジング 883 23,771
公的
施設
介護保険施設 特別養護老人ホーム 7,865 516,000
介護老人保健施設 3,994 349,900
介護療養型医療施設 1,575 70,300
福祉施設 ケアハウス 2,182 91,474
養護老人ホーム 953 65,113
出典:厚生労働省「介護を受けながら暮らす高齢者向け住まいについて
「有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅に関する実態調査研究」

最初最寄りの行政に相談し、要介護認定が決まり次第、担当のケアマネージャーに相談すると良いでしょう。

 

6-2

 

老人ホームの費用ってどうなの??

 

一般的なものかもしれませんがやはり、公的な老人ホームの方が安いですね。

 

 

有料老人ホームの費用の相場

種類 入居金 月額利用料の目安
介護付有料老人ホーム 0~1億円以上 12~40万円
住宅型有料老人ホーム 0~1億円
健康型有料老人ホーム 0~数千万円以上

公的な介護施設の費用の相場

種類 入居金 月額利用料の目安
特別養護老人ホーム(特養) 0 7~15万円
介護老人保健施設(老健) 0 8~17万円
介護療養型医療施設(療養病床) 0 8~17万円
ケアハウス(軽費老人ホーム) 0~数百万円 8~20万円

 

まとめ

 

老人ホームと言う呼び方だけだと不十分です。

 

かと言って全ての種類は覚える必要がないですが介護が必要になりそうであれば症状の相談をして

 

対象者に適した施設を選びたいものです。

 

qna