介護保険ってよくワカらない?介護保険の仕組みを説明!

pixta_23059032_m

最近テレビやメディアでよく出てくる「介護保険」ってあるけどよくワカらない。。

 

強制? 保険?    よく知らないことで多いの今回は誰でもワカる介護保険の説明をご紹介します。

そもそも介護保険って何!?

 

介護保険は2000年4月に始まった高齢者等が介護を理由に支給される保険です。

 

お住まいの市区町村が制度を運営して40歳超えると、被保険者として介護保険に加入します(必須)

 

65歳以上の方は、市区町村が実施する要介護認定において介護が必要と認定された場合、いつでもサービスを受けることができます。

 

——————————————

なるほど。。

40歳以上になると必ず徴収されて65歳以上で市区町村で認定を受けることができればサービスを受けることができるんですね。

 65歳以上じゃないと介護保険で適用されないの?

 

高齢者(65歳以上)でないと介護保険が適用されないイメージですがそんなことはないみたいです。

 

65歳以上の人

(第1号被保険者)

寝たきりや認知症などにより、介護を必要とする状態(要介護状態)になったり、家事や身じたく等、日常生活に支援が必要な状態(要支援状態)になった場合。
40歳~64歳までの人
(第2号被保険者)
初老期の認知症、脳血管疾患など老化が原因とされる病気(※特定疾病)により、要介護状態や要支援状態になった場合。
※サービスを利用するには要介護(要支援)認定を受ける必要があります。

 

40歳以上、介護保険料が徴収される様になってから、認知症、脳血管疾患で適用がされます。

 

認定判断は住所の市区町村なので相談は最寄りの役所にするといいですね。

 

building_kuyasyo

 

利用までの流れってどーやるの?

①要介護認定の申請

護保険によるサービスを利用するには、要介護認定の申請が必要になります。申請には、介護保険被保険者証が必要です。

40~64歳までの人(第2号被保険者)が申請を行なう場合は、医療保険証が必要です。

 

申請するのは市役所の「介護・高齢福祉課」または近くの「地区市民センター」になります。
②認定調査・主治医意見書

 介護認定調査員が自宅に来てくれます。

入院・入所の場合をしてる場合があると思いますがその場合は病院や施設まで来てくれます。

調査は、身体的な状況や理解度など、おもに本人からの聞き取りによって行われます。

③認定、認定期間

 

市区町村が介護認定審査会の判定結果にもとづき要介護認定を行ない、申請者に結果を通知します。

 

申請から認定の通知までは原則30日以内に行ないます。

 

認定は要支援1・2から要介護1~5までの7段階および非該当に分かれています。

 

④介護スケジュール作成、介護サービス開始

 

介護サービスを利用する場合は、介護サービス計画書(ケアプラン)の作成が必要となります。

 

「要支援1」「要支援2」の介護予防サービス計画書は地域包括支援センターに相談し、

 

「要介護1」以上の介護サービス計画書は介護支援専門員(ケアマネジャー)のいる、

 

都道府県知事の指定を受けた居宅介護支援事業者(ケアプラン作成事業者)へ依頼します。

介護サービス計画にもとづいた、さまざまなサービスが利用できようになります。

 

yjimage

 

 

まとめ

誕生から16年になって色々変化しながらでも今はなくてならない制度になってますね。

関わる人が沢山いる中で40歳から受けることができる充実した社会保障です。

 

 

qna