介護福祉士試験の2017年合格発表はいつ?どこで?

今年も介護福祉士を受験された方、お疲れ様でした!!

筆記試験が1/29に実施され合格した方は3/5の実技試験まで長い間の勉強は大変だったと思います。

今回はそんな方々を応援する意味で国家資格「介護福祉士の合格発表」についてご紹介したいと思います。

 

 

合格発表日はいつ?

今年(平成29年)は3/28(火)に合格発表があります。

また参考までに、筆記試験が1/29(日)に、その合格者に対して実技試験が3/5(日)にありました。

 

 

 

どこで発表されるの?

3/28(日)の午後2時に厚生労働省及び試験センター(5階)で合格者の受験番号と、合格基準点及び正答が掲示されます。同時に、ホームページ(http://www.sssc.or.jp/index.html)に合格者の受験番号と、合格基準点及び正答が掲載されます。

また、同じく3/28に結果通知が郵送されます。4/14(金)になっても届かない場合は試験センター(03-3486-7559)に問い合わせが必要です。

試験センターへの問い合わせは全国で対応していて、どの地域の方でも通知が届かない方は対応してもらえます。

 

資格登録

登録の期限はありませんが、登録が完了しないと介護福祉士を名乗れないので、就職活動や転職活動にも支障が出ますので、お早めに登録しておきましょう。

ちなみに、登録免税料9,000円、登録手数料3,320円が必要となります。登録は以下の流れになります。

必要書類を簡易書留で提出

試験センターで受理され、審査を経て登録簿の登録

登録証が1ヶ月ほど(登録申請が集中する3~5月は1ヶ月半ほど)で自宅に郵送

 

 

まとめ

資格を取った後も手続きが必要なんですね。

合格したら早めに登録することが大切ですね。

qna